logo

未経験者のPHP学習方法

ヒューマンリソシア株式会社はコラム「未経験者のPHP学習方法」を公開しました。

###

国内外でも求人件数も求人成長率でも常にトップクラス。初心者向けの求人案件から上級者向けの求人案件まで幅広く、年収700間年以上の求人も全体の約10%存在しているPHP。PHPは初心者から初めて上級者の高額求人まで、プログラマーの成長に合わせて幅広く仕事が数多くある開発言語です。

そんな魅力的なPHPですが、人によって成長の速さが違うのも否めません。これからPHPを始める多くの方が思うように、だれでも効率的にPHPを学習したいはずです。
そこで、このコラムでは未経験者を対象とした効果的なPHP学習方法を、あくまで参考例としてご紹介します。実践される方はご自身の能力や置かれた環境を考えながら、今回ご紹介する方法を参考にしながら、ご自身に一番合った方法を見出していただければ幸いででございます。実践される方はあくまで自己責任で試してみてください。

さて、本題に入ります。

手を動かしながらPHPの簡単なプログラムを書けるようになる

PHPをこれから学習されるプログラミング未経験の方は、PHPの特長でもある、「書いたらすぐ動く」を活かした学習方法を実践してみてください。

このように書くと「えっ、プログラムって書いたらすぐに動かないのですか?」と思われる方もいます。実は一般的なプログラミング言語はプログラムを書いてから、そのソースをコンピュータが実行できる形式にコンパイル(変換)する必要があります。一方PHPに代表されるスクリプト言語はコンパイルが必要ないため、PHPで書いたプログラムをそのまま実行できます。つまり、「書いてみてすぐ動かして確認できる」特徴があります。

実行するより読み込んだほうが理解できる人には書籍を読み込むことをお勧めしますが、そうでない方は、まずは書籍を読みながら実行したほうが比較的取得が速いようです。実行できると嬉しさがありますよね。そのモチベーションを活かしながらどんどん掘り下げていく方法です。

この続きは以下をご覧ください
リンク

関連情報
http://resocia.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。