logo

OZ レストラン予約「ebica予約台帳」「トレタ」との公式連携をスタート

レストランにおける予約情報管理の業務効率化を実現へ

スターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地 修一)が運営する、女性向けWEBサイト「OZmall」 リンク (会員数230万人)の人気コンテンツ「OZのレストラン予約」は、飲食店向け予約台帳サービス「ebica予約台帳」を運営する株式会社エビソル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:田中 宏彰)、「トレタ」を運営する株式会社トレタ(本社:東京都品川区、代表取締役:中村 仁)の予約台帳サービスの国内主要2社と、飲食店向けにサービスの機能連携を公式に開始いたしました。



予約の詳細情報を効率的に、また確実に取り込むことで、
レストランの利用シーンをより良いものに!

[画像: リンク ]

「お名前」や「人数」「来店日時」、デザートプレートに添える「アニバーサリーメッセージの内容」など、これまでは「OZのレストラン予約」で受け付けた予約情報の詳細を1件ずつ、飲食店が台帳などに転記する必要がありました。今回の連携では「OZのレストラン予約」で受け付けた予約の詳細情報を、予約台帳サービスの国内主要2社が提供する「ebica予約台帳」「トレタ」に自動的に取り込むことが可能となり、飲食店では、予約の詳細情報を転記していた作業時間を削減することができ、削減した時間を料理やサービスなど、本来の目的であるお客様の満足度向上のために利用することができるようになります。また、記入もれや転記ミスなどによって起こってしまった「本来受けられるはずのサービスが受けられなかった」など、来店後の不満足要因の抑止にも効果が期待できます。 ※「ebica予約台帳」「トレタ」と利用契約を結んでいる「OZのレストラン予約」参画飲食店は無料で利用することができます。

■「OZmall(オズモール)」について
「オズモール(リンク)」は、1996年に⼥性ライフスタイル誌「OZmagazine」 のWEB版としてスタート。独⾃の編集⼒を活かした特集記事や、⾼級ホテル・レストラン・ヘアサロン・ウェディング会場などの贅沢なプランがお得に予約できるサービス、⼼理テストや占い、プレゼント企画などを掲載。ユーザーを“⼥友達”と考えたサイト展開で、現在会員数230万人を突破しています。

■「OZのレストラン予約」について
「OZのレストラン予約」は、オズモール編集部が厳選したレストランのみを、東京女子の利用シーンや気持ちに合わせて提案しています。記念日や女子会など外せない定番のシーンはもちろん、「今だから食べたい・体験したい」などの気持ちに寄り添い、食を通じた感動体験を届けています。

■「ebica予約台帳」について
「ebica(エビカ)予約台帳」は飲食店向けに開発されたクラウド型予約・顧客台帳システムです。導入時カスタマイズで多彩な機能を組み合わせることで、店舗の予約業務に応じた予約台帳のご提供が可能です。また、媒体経由の予約を一元管理したり、インバウンド向けに外国語フォームを提供する等、web予約を活用した様々な集客施策も充実。 「ebica(エビカ)予約台帳」はカジュアルな居酒屋からファインダイニングまで、飲食店のおもてなしと商売繁盛をサポートしています。

■「トレタ」について
「トレタ」は、レストランや居酒屋などあらゆる飲食店の予約を簡単・便利に管理ができる予約/顧客台帳サービスです。現場を意識した使い勝手への徹底したこだわりが高い評価をいただき、2013年12月のサービスリリース以来、現在までに登録店舗は3,700店舗を超えています。「トレタ」は“予約のイノベーション”を通じて、店舗経営の大幅な強化を実現しています。

◆お問い合わせ先 : スターツ出版株式会社 広報 佐々木 
TEL:03-6202-0311  Mail:contact-stp@starts-pub.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事