logo

Glorian Publishingが熱望されたThe Eternal Tarotを発行

Glorian Publishing 2015年10月08日 11時50分
From 共同通信PRワイヤー

Glorian Publishingが熱望されたThe Eternal Tarotを発行

AsiaNet 62093(1309)

【ブルックリン(米ニューヨーク州)2015年10月7日PR Newswire=共同通信JBN】Glorian Publishing(グロリアン・パブリッシング)は78枚のタロットカードと本をセットにした「The Eternal Tarot(エターナルタロット)」を7日発売すると発表した。このセットはタロットを瞑想(めいそう)と古代の神秘カバラの欠くことのできない一部としてその本来の形と重要性を回復する。

Photo - リンク

エターナルタロットはウェブサイト「Gnostic Teachings(グノーシスティーチング)」から購入できる。詳しい情報はウェブサイト(リンク )を参照。

サマエル・アウン・ベオール氏は1977年に出版された氏の代表作「Tarot and Kabbalah(タロットとカバラ)」でカバラ、ヘブライ文字、そしてタロットの関係について明確な解説を加え、何世紀にもわたる誤った考えを覆した。ベオール氏はタロットがモーゼやイエスの教えと完全に調和するものであると論証したが、モーゼにタロットやヘブライ文字を与えたのは大天使メタトロンであることを考えれば筋が通っている。さらに、ベオール氏はわれわれの内にある神性から導きを得るための美しく、単純で、強力なタロットの使い方を教えている。

何世紀にもわたり、ベオール氏の読者は同氏の識見に基づいた権威あるタロットカードを心待ちにしていた。今日、それが以下のようなボックス・セットの形で販売されることになった。

*エターナルタロットには22枚の「大アルカナ」カードが含まれているが、これは今までの誤りを正してそれぞれのカードと22のヘブライ文字との正確な関係を示しており、他のタロットカードとは異なる。

*次に、56枚の「小アルカナ」カードがあり、これもほとんどのタロットカードにはなかった特長だ。56枚の「小アルカナ」カードは他のタロットカードに見られるような単なる聖杯スートや棒スートではなく、古代のオリジナルの形で作られている。そなわち、「大アルカナ」のように番号や名前が付けられており、それぞれが詳しい聖職上および占星術上の重要性を持っている。

*同梱されている108ページの本にはタロットを解釈し、使うためのガイドブックが付属している。

非営利団体のGlorian Publishingは「エターナルタロット」を可能な限り安価で提供することに努め、このため価格は14.95米ドルに抑えられている。同書は世界中の書店(ISBN 978-1-943358-00-7)またはウェブサイト(GnosticTeachings.org )で販売される。

▽Glorian Publishingについて
1999年以来、Glorian Publishingは寛大な寄付を得て、以下のようなプロジェクトを育成してきた。

*GnosticTeachings.org:ウェブサイト調査会社アレクサにより世界で最も人気のあるウェブサイトのトップ1%にランキング

*40冊以上の書籍をあらゆるフォーマットで世界中で発行

*世界的な無料ストリーミング・ラジオ局:400以上のオーディオ講義をダウンロードまたはポッドキャストで提供

*すべての人にオープンされた国際保養施設とイベント

*刑務所対応プログラム:米国20州の35施設での無料本の提供および刑務所サポート活動

ソース:Glorian Publishing

▽問い合わせ先
Glorian Publishing
+1-844-945-6742
help@gnosticteachings.org

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。