logo

デル、ワークステーション『Dell Precision Tower 5810』をグリーに供給

デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長 平手智行、以下、デル)は、モバイルゲームを中心にサービス提供を行っているグリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中 良和、以下、グリー)が、デルのワークステーション『Dell Precision Tower 5810』を導入したことを発表しました。

コストパフォーマンスの高いグラフィックスボード『AMD FirePro TM W5100』を搭載した『Dell Precision Tower 5810』を、デザイナー職やアート職の新規社員向けに85台導入することで、トータルのコストを抑えながら効率よくグラフィックス制作を行いビジネスの成長に貢献しています。

2004年の設立以降、インターネットを中心としたサービスを行ってきたグリーでは、「インターネットを通じて、世界をよりよくする」をミッションとした総合インターネット企業への進化を目指し、ビジネスの軸をスマートフォン向けにシフトしながら、ゲーム事業、コマース・ライフスタイル事業、コミュニティ・メディア事業、広告事業、投資事業を展開しています。とくに、ゲーム事業では、従来のフィーチャーフォン向けのブラウザゲームからスマートフォン向けのネイティブアプリに向けてリソースや投資を集中し、移行を完了させています。

一方で、開発手法が異なりグラフィックスの解像度やエフェクトの表現力も向上したスマートフォンのネイティブゲームへのシフトにあたっては、高性能なグラフィックスを備え、かつコストパフォーマンスの高いワークステーションが求められました。そこで今回、当初からデルのワークステーションをデザイナー職やアート職の標準PCとして採用してきているグリーでは、ネイティブアプリに向けて開発人員が増員する中で、デルの最新ワークステーション『Dell Precision Tower 5810』を85台導入し、2009年から利用している329台の『Dell Precision T3600』とともに、主にMayaやアドビ製品などを使ったグラフィックス制作に活用しています。

グリー 開発本部 情報システム部 マネージャーの高橋靖宙氏は、デル製品を長年使い続ける理由について、「デルは、同じ能力のマシンでも他社よりもコストパフォーマンスよく調達することができます。また、サポート面の充実も理由の1つ。開発サイクルの早いゲームの現場で、オンサイトのサポートで問題があればすぐに駆けつけて、その場で解決してくれるなど、きめ細やかなサポートを受けることができます。さらに、デル製のハードウェアは、信頼性が高くて壊れにくいというイメージも持っています」と述べています。

さらに『Dell Precision Tower 5810』の採用に対しては、グラフィックス制作で利用するMayaやアドビ製品などが動作することがしっかりと検証されていることが評価されたほか、どのグラフィックスボードを選択するかも検討され、その結果、『AMD FireProTM W5100』が採用されました。「今回は、『Dell Precision Tower 5810』で『AMD FirePro』の動作が保証されていることもあり、コストパフォーマンスの高い『AMD FirePro TM W5100』が採用されました。

また、レンダリングなどの負荷の高い作業を行っているゲーム制作などの現場では、『Dell Precision Tower 5810』と『AMD FirePro TM W5100』の組み合わせによる放熱の低減や、ファンの静音性も導入メリットの1つとなっています。 今後の展開について高橋氏は、「グリーでは、今後も採用状況を見極めながら新規社員には『Dell Precision Tower 5810』を提供し、モデルチェンジした場合には最新のワークステーションを提供していきたい」と考えています。

日本AMD株式会社 プロフェッショナルグラフィックス営業本部 日本担当マネージャー 児玉清美氏は、「グリー株式会社様に、デルの『Dell Precision Tower 5810』とAMDのプロフェッショナル・グラフィックスカード『FirePro TM Wシリーズ』が採用され、デザイナーの皆様にパワフルかつ信頼性に優れたプラットフォームをご提供できたことをたいへん嬉しく思います。AMDの『FirePro TM グラフィックスカード』は、優れたグラフィック性能とともに堅実なドライバー、認証済みのアプリケーション・パフォーマンスをお客様にご提供します。」と話しています。

デルは、強力なパートナー様とともに高いパフォーマンスのDell Precisionシリーズで、グリーのヒットタイトル創出にこれからも大きく寄与していきます。

採用にあたりデルが評価された点

効率的なグラフィックス制作を実現するハイパフォーマンス
前後にハンドルがあるデザインにより移動やメンテナンス時の負荷軽減
メンテナンス性が高く部品の交換が容易でHDD増設時などの効率化を促進
トラブルが発生しても即日でのサポート対応が可能

今回導入されたシステム

Dell Precision Tower 5810(85台) -設計ワークフロー全てにおいて高性能を発揮する、パワーを備えたワークステーション『Dell Precision Tower 5810』を導入

グリー株式会社の事例詳細につきましては、以下をご参照ください。
リンク

その他の事例につきましては以下をご参照ください。
リンク

Dell Precision Tower 5810については以下をご参照ください。
リンク

Dell Precision シリーズについては以下をご参照ください。
リンク


###

■ DELL ロゴは、米国 Dell Inc. の商標または登録商標です。
■記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
■記載内容は、2015年10月7日時点のものです。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。