logo

世界の図書館の変革を目指してProQuestがEx Librisを買収、合併で合意

ProQuest 2015年10月07日 14時40分
From 共同通信PRワイヤー

世界の図書館の変革を目指してProQuestがEx Librisを買収、合併で合意

AsiaNet 62089(1305)

【アナーバー(米ミシガン州)、エルサレム2015年10月7日PR Newswire=共同通信JBN】
*能力補完は進化するニーズに対する図書館の対応を支援する新生面を開く:既存製品は支援され、豊かになる

世界の研究を中心とする情報ソリューションプロバイダーのProQuestはこのほど、図書館自動化ソリューションの世界的大手プロバイダーであるイスラエルのEx Libris Groupを買収する契約を結んだ。ProQuestとEx Librisの能力は、活字、電子、デジタルコンテンツの専門知識とともに図書館管理、発見と研究業務の流れに対するソリューションまで多様である。

  Logo - リンク

これら補完的資産を寄せ集めることによって、ProQuestとEx Librisは、既存の製品を強化し、一部の図書館の最も差し迫った問題すなわち活字、電子、デジタル各リソースの異質の作業の流れ、複雑かつ迅速に変化するテクノロジー、コンテンツとユーザー環境のナビゲーションを強化することができる。買収は今後数カ月で完了する見込みである。

ProQuestのカート・サンフォード最高経営責任者(CEO)は「われわれはEx Librisが当社に加わってくれることに興奮しており、世界の図書館に代わってその実績あるイノベーションを喜んで迎えたい。彼らの専門知識が有用である素晴らしい1例は、世界の数百の機関が利用者向けの図書館の価値を高めることを支援する、Ex LibrisのAlma資源一元管理ソリューションの成功例である。われわれは共に、より画期的な図書サービスを進め、生み出し、当社顧客とより広範な業界に付加価値をもたらす」と語った。

Ex Librisのマッティ・シェムトフCEOは「ProQuestによるEx Librisの買収は、世界の図書館コミュニティーに対する当社コミットメントを豊かにするものであり、当社製品ロードマップと戦略を遂行する能力を強化する。ProQuestとEx Librisの才能と専門知識を結合することによって、われわれの有力ソリューションをより有効に開発、支援し、既存および新規の製品のイノベーションを加速することが可能になる。われわれは既存の製品を強化するための資源管理、ナレッジベースの能力と発見サービスなど主要な機能を拡大することで、両社が提供すべき最善のものを届ける機会を見いだす」と語った。

Ex Librisのオレン・ベイトアリー最高戦略責任者(CSO)は「両社の結合によってわれわれは、特に既存の顧客である図書館に、より多くの機会と選択肢を生み出すことができる。ProQuestとEx Libris両社は、世界の図書館コミュニティーに深く関わっており、積極的で協調性があり前向きの考えの顧客や利用者グループの恩恵を受けている。われわれは協力の伝統を継続して、現在あるソリューションを強化して新しいソリューションを生み出すために、インプットとガイダンスを得るよう利用者コミュニティーと協力することにコミットする」と語った。

両社は顧客のために、情報開示とOCLC、Google 、Gale Cengage、HARRASSOWITZ、YBP/EBSCOなど、この業界のほかの組織とのコラボレーションという長年のコミットメントを継続する。

ProQuestとEx Librisは買収完了後、ProQuest傘下の1企業となるEx Libris社名の別個の事業部門を形成する。この部門はシェムトフ氏が統率し、ProQuest Workflow Solutions管理チームと併せてEx Libris経営チームから支援を受ける。ProQuestとEx Librisは頼りにする顧客の幅広い製品選択肢を支援し続けるとともに、それぞれの企業が提供する製品すなわちAlma、Aleph、bX、Intota、Primo、Rosetta、SFX、SIPX、Summon、360 Link、Voyagerと新たに発売したLegantoリーディングリスト・ソリューションやcampusMモバイルキャンパス・ソリューションなどそれぞれの提供製品を強化する。

ProQuestとEx Librisの合併の意義に関する詳細情報はリンク を参照。

▽Ex Libris (リンク )について
Ex Librisは図書館自動化ソリューションの大手グローバルプロバイダーである。全領域の蔵書と学術的資料の管理と発見のためのSaaSソリューションや学生の参画と成功を促すモバイルキャンパス・ソリューションの提供によって、Ex Libris は90カ国の5600以上の顧客に奉仕している。世界のトップ50大学中の43大学と40余りの国立図書館は、図書館資源の管理と発見の一元化プラットフォームを作り出すため、Ex Librisの各種ソリューションを活用している。

▽ProQuest(リンク )について
ProQuestは入念に吟味され信頼できる情報によって人々を結びつける。本格的研究のカギとなる同社製品は、論文、政府および文化的アーカイブ、ニュース、歴史コレクション、電子ブックを含む世界のナレッジへのゲートウエーである。ProQuestのテクノロジーは、研究の重要なポイントで利用者に役立ち、情報の発見、アクセス、共有、作成、管理を支援する。

同社のクラウドベースのテクノロジーは、ProQuest(R)、Bowker(R)、Coutts(R)など情報ソリューション、Dialog(R)、ebrary(R)、EBL(TM)、SIPX(R)などの事業、さらにSummon(R)発見サービス、RefWorks(R)引用・参考管理プラットフォーム、MyiLibrary(R)電子書籍プラットフォーム、Pivot(R)研究開発ツールとIntota(TM)を通じて、図書館司書、学生、研究者に柔軟なソリューションを提供する。同社はミシガン州アナーバーを本拠地とし、世界各地に事務所がある。

ソース: ProQuest

▽問い合わせ先
Media Contact
ProQuest:
Beth Dempsey, Americas & Asia Pacific
Beth.dempsey@proquest.com
Telephone: +1.248.349.7810

Ex Libris:
Dvir Hoffman
Dvir.Hoffman@exlibrisgroup.com
Telephone: +972-2-6499169

Nicola Bacon, EMEA
nicola.bacon@proquest.com
Telephone: +44 (0)1223 271236

Dani Guzman
Dani.Guzman@exlibrisgroup.com
Telephone: +972-2-6495443

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事