logo

アグレックスとアシスト、個人情報の漏えい防止と高品質なシステムテストを同時に実現する「Syncsort DMExpress 個人情報秘匿システム連携ソリューション」を提供開始

ITホールディングスグループ 2015年10月07日 11時00分
From PR TIMES

~ 本番環境さながらのテストデータを短時間で生成、システム精度向上を強力に支援 ~

ITホールディングスグループの株式会社アグレックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山口 勝規、以下:アグレックス)と株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、以下:アシスト)は、アグレックスが開発した「個人情報秘匿システム」とアシストが取り扱うETLツール*「Syncsort DMExpress」(開発元:Syncsort Incorporated)を連携させることで、個人情報の漏えい防止と厳密なシステムテストに必要不可欠なテストデータ生成を両立する「Syncsort DMExpress 個人情報秘匿システム連携ソリューション」を本日より提供開始することを発表します。
*ETLツール:データの抽出(Extraction)、加工(Transformation)、ロード(Loading)処理を行うツール




システムテストで使用するデータは、件数や容量が本番環境の実データと同様であっても、「データ値」が実データの内容や分布パターンからかけ離れていると、精度の高いシステムテストは行えず、カットオーバー後に想定外の障害が発生するリスクを排除できません。しかし、システムテストの精度を向上させるために実データを用いると、データの取り扱いミス等により個人情報の漏えい事故を招く危険性があります。

この相反する課題を解決するために、アグレックスとアシストは両社の製品を連携することで「データの値」を含めて本番環境さながらの精度の高いテストデータを短期間で効率よく生成する「Syncsort DMExpress 個人情報秘匿システム連携ソリューション」を提供開始します。

本ソリューションのエンジンとなるアグレックスの「個人情報秘匿システム」は、本番環境の実データをもとに、姓名を全く別の姓名に置き換える、住所を全く別の住所に置き換えるといったように、データ属性や特徴を維持したまま架空のデータを短時間で生成できます。個人情報を完全に排除した本番同等の高品質なテストデータにより、システムテストの精度向上と情報漏えいリスク低減を同時に実現します。

[画像1: リンク ]


また、アシストが提供するSyncsort DMExpressを組み合わせると、本番環境にある秘匿前のデータの取得から、高品質なテストデータの準備やデータベースへの格納までの一連のデータ処理を、スクラッチ開発することなくGUI画面を使ってノンプログラミングで作成できます。多種多様なデータソースのデータを取得可能な点に加え、秘匿処理だけでなく、システムに必要なデータ処理をすべてSyncsort DMExpressに集約し、開発生産性と保守性を大幅に向上させることができます。また、本番環境のデータを直接「個人情報秘匿システム」に引き渡すことで、個人情報を含む入力データ(CSVファイル)の作成やテストデータを作成するための中間ファイルが不要となり、情報漏えいリスクを大きく低減します。

現在、政府が準備している個人情報保護法の改正案では、企業システムに蓄積された大量のデータを個人が特定できる部分を完全に排除し「匿名加工」することで、性別や年代、位置情報などマーケティングやリサーチ情報として有効活用できるよう、規制緩和が検討されています。アグレックスとアシストは、本ソリューションを、個人情報の漏えい防止や高品質なシステムテストの実現だけでなく、この個人情報保護法改正後の匿名加工情報のマーケティング活用という観点からも有益と位置付けており、2015年12月末までに5社、2016年12月末までに15社への導入を目指します。

■「Syncsort DMExpress 個人情報秘匿システム連携ソリューション」について
[画像2: リンク ]


【対応環境】  Windows/Linux
【参考価格】  700万円(税別) 
        ※ライセンス費用およびプロダクトサポート費用を含む。
        ※Windows/Linux(4コア)での価格。
【詳細URL】  リンク

【セミナー情報】
●アシストテクニカルフォーラム
10月22日に開催する「アシストテクニカルフォーラム」では「個人情報漏洩防止と高品質なシステムテストを両立させる!~ETLツールによる個人データ秘匿化ソリューション~」と題したセッション(セッション番号B-3)にて本ソリューションを紹介します。

日時:2015年10月22日(木) 13:00~18:00
会場:ベルサール新宿グランド(東京都新宿区)
申し込みURL:リンク

■株式会社アグレックスについて
代表取締役社長:山口 勝規
設立:1965年9月9日
資本金:12億9,200万円
本社:東京都新宿区西新宿2丁目6番1号 新宿住友ビル
URL:リンク

アグレックスは、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)、SS(ソフトウェアソリューション)、SI(システムインテグレーション)を柱とする総合情報サービス企業です。1965年の創業以来、半世紀近くにわたり、大量のデータを抱える企業の煩雑な業務処理を一手に引き受ける独自のアウトソーシングビジネスを中心に事業を展開し、その後システム開発・運用へとその領域を拡大してきました。アグレックスは、業務処理とITのノウハウを総合化・融合化し、お客様に最適なソリューションを提供し続けます。

■株式会社アシストについて
代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
社員数:870名(2015年4月現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:リンク

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースを中心に、近年ではクライアント仮想化やビジネスルール管理分野も拡充し支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもと、これらの分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。


■「Syncsort DMExpress個人情報秘匿システム連携ソリューション」に関するお問い合わせ
株式会社アグレックス 営業統括部 営業開発部 担当:森田、遠藤
TEL:03-5990-5210 FAX:03-5990-5211 E-Mail:sale-tokatsu@m.agrex.co.jp
詳細URL:リンク

株式会社アシスト 情報基盤事業部 ビジネス推進部 担当:宇野
TEL:03-5276-3653 FAX:03-5276-5876 E-Mail:syncsort_web@ashisuto.co.jp
ソリューション詳細URL:リンク
Syncsort DMExpress詳細URL:リンク


※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事