logo

Minecraft 対応マシン、最新プラットフォーム、Skylakeを搭載し、ゲーミングPCのRISINGFORCE(VSPECグループ)から発売開始!

株式会社ウィズテック 2015年10月05日 09時30分
From PR TIMES

Minecraftを超美麗グラフィックスで楽しめる、1ランク上の対応マシンが、キューブケースに入って新登場!!

BTO-PCショップ、VSPECグループ運用の株式会社ウィズテックは、ゲーミングPCブランド、RISINGFORCEから、Intel最新プラットフォーム、Skylake を搭載した、Minecraftに対応したPCを、10月3日、新発売しました。



BTO-PCショップ、VSPECグループ運用の株式会社ウィズテックが今回発表のMinecraft対応モデルは、キューブ型PCケースに身を包み、Intel最新プラットフォーム、Skylakeを搭載した、エントリーモデルと、スタンダードモデルの計2機種です。

今回のモデルは、Minecraftの動作推奨スペックよりも、1ランク上の、Minecraftをもっと突っ込んで楽しみたいといった方々を対象にしたモデルです。

[画像1: リンク ]



エントリーモデル、「RISINGFORCE Minecraft 対応ゲームPC/エントリー」は、CPUはCore i5 6400、グラフィックボードはGeForce GTX960 2GBを搭載し、MicroATX仕様。PCケースはキューブタイプのRAIJINTEKのSTYX。デフォルトは赤色になっています。

商品ページ
リンク

標準価格は、122,800円で、PCケースやメモリ容量、HDD容量は、自由にカスタマイズ可能です。

□ CPU:Intel Core i5 6400 2.70GHz
□ マザーボード:ASROCK H170M Pro4(H170)
□ MEMORY:(計8B) 4GB PC4-17000 DDR4-SDRAM ×2本
□ グラフィックボード:GeForce GTX960 2GB
□ ハードディスク:500GB
□ POWER:600W 玄人志向 KRPW-L5-600W/80+
□ CASE:RAIJINTEK STYX (0R200026)(赤)

[画像2: リンク ]



スタンダードモデル、「RISINGFORCE Minecraft 対応ゲームPC/スタンダード」は、CPUはCore i5 6600、グラフィックボードはGeForce GTX970 4GBを搭載し、MicroATX仕様。PCケースはキューブタイプのSilverStone SST-SG12B(黒) を採用しています。

商品ページ
リンク

標準価格は、194,800円で、PCケースやメモリ容量、HDD容量は、自由にカスタマイズ可能です。

□ CPU:Intel Core i5 6600 3.30GHz
□ マザーボード:ASUS MAXIMUS VIII GENE (Z170)
□ MEMORY:(計8B) 4GB PC4-17000 DDR4-SDRAM ×2本
□ グラフィックボード:GeForce GTX970 4GB
□ ハードディスク:1TB
□ POWER:750W HEC WIN+POWER3(HEC-750TB-2WK)
□ CASE:SilverStone SST-SG12B(黒)

[画像3: リンク ]



RISINGFORCEトップページ
リンク

VSPEC トップページ
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事