logo

The Explorers Clubで新編「Joy Will Take You Further」イベントを開催

ジョニーウォーカー 2015年10月01日 16時28分
From 共同通信PRワイヤー

The Explorers Clubで新編「Joy Will Take You Further」イベントを開催

AsiaNet 62012(1279)

【ニューヨーク2015年10月1日PR Newswire=共同通信JBN】スコッチウイスキー・ブランド、ジョニーウォーカー(Johnnie Walker、R)は9月30日夜、世界的に有名な非営利団体「The Explorers Club」のニューヨーク本部で新たな「Joy Will Take You Further(喜びは遠くまで連れて行ってくれる)」キャンペーンの立ち上げを祝う独占的なイベントを開催した。

(Photo: リンク

(Photo: リンク

(Photo: リンク

(Photo: リンク

(Photo: リンク

(Photo: リンク

このキャンペーンは喜びが進歩を促す力になることをたたえるものだが、この日のイベントでは喜びに内包される潜在能力についてユニークなパネル討論会が開かれた。

当日の集まりで発言した人士は以下の通り。マイケル・ストラハン氏(殿堂入りプロフットボール選手でトークショー「Live! with Kelly and Michael」共同ホスト)、ダグ・エリン氏(HBOテレビ映画シリーズ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」シナリオ作家兼クリエーター)、エバ・ホーカンソン氏(発明家で電動オートバイ世界スピード記録保持者)、マット・キリングワース博士(世界の指導的な心理学者で幸せに関する研究者)。

このイベントについてディアジオのスコッチウイスキー北米部門のディレクターであるブライアン・コックス氏は次のように語った。
「『Joy Will Take You Further』を信じるグループThe Explorers Clubの素晴らしいホールでイベントを開催できることを大変光栄に思う。喜びと進歩に関する研究をわれわれはJoynomicsと呼んでいるが、研究の結果、幸せが成功の可能を広げることが分かってきた」

「The Explorers Clubのメンバーは陸、空、海、そして宇宙の果てまで探検し、エベレストの頂きや月面に立ち、日々の生活や仕事の中に喜びを見つけることができれば自分が思っていた以上のことができることの生き証人である」

マイケル・ストラハン氏は、幸福が自らの成長に与えたインパクトを称賛し「幸せを出発点にすれば、際限なく成功を収めることができる。わたしのキャリアの転機はよりプラス思考の発想を選択し、ゲームで「楽しむ」ことに喜びを持ってるようになったときだった。そう決心したことで、わたしは新たな弾みと新たなエネルギーを獲得した」と語った。

今回の「Joy Will Take You Further」イベントで、米国を本拠にした心理学者で人類の幸福を研究する科学者でもあるマット・キリングワース博士と提携して開発された新たな実験の成果が初披露された。「Can Joy Improve Performance?(喜びはパフォーマンスを向上できるか)」と題されたこの実験によって、コーチがマイナス思考でなく、プラス思考のアドバイスを与えると、ゴルファーのショットの正確性が大幅に向上することが分かった。

実験の結果は感動的だ。プラス思考のアドバイスを与えられた参加ゴルファー全員がショットの正確性を向上させた。ショットの正確度から見ると平均45%向上している。

キリングワース博士は実験について「サンプル数は少ないが、この実験で分かったことは、楽しむ態度で仕事に取り組めばパフォーマンスが実際に大幅向上するということだ」とコメントした。

「Can Joy Improve Performance?」は、ジョニーウォーカーが今後数週間かけて発表する一連の実験の皮切りとなるものだ。

ディアジオのコックス氏は「ジョニーウォーカーは1820年にジョン・ウォーカーが創立して以来、進歩的で革新的なブランドだった。当社が歩んだスコットランドから世界の隅々に至るジャーニーの間に、幸せを見つけられれば、目標に到達する助けになることを学んだ。当社の信念である『Joy Will Take You Further』をサポートする証拠は増えつつあり、今回の実験はその1例にすぎない」と述べた。

「Can Joy Improve Performance?」の実験はウェブサイトリンク を参照。

ジョニーウォーカーの新フィルム「Joy Will Take You Further」はウェブサイトリンク を参照。

#joynomics

#JoyWillTakeYouFurther

(編集者注)

▽ディアジオについて
ディアジオは世界の大手アルコール飲料企業で、蒸留酒、ビール、ワインなどの部門で優れたブランドコレクションを所有している。これらのブランドにはジョニーウォーカー、クラウンローヤル、J&B、ブキャナン、ウインザーなどのウイスキー、スミルノフ、シロック、ケテルワンなどのウオツカ、その他キャプテン・モーガン、ベイリーズ、ドン・フリオ、タンカレー、ギネスなどが含まれる。

ディアジオは世界180カ国以上で製品を販売しているグローバル企業である。同社はロンドン証券取引所(LSE)では銘柄コードDGE、ニューヨーク証券取引所(NYSE)では銘柄コードDEOで上場されている。Diageoおよび同社の社員、ブランド、実績に関する詳しい情報はウェブサイト(リンク )を参照。ディアジオの情報、イニシアチブ、ベストプラクティスの共有方法に関しては、責任ある飲酒を促進する同社のグローバルリソース・ウェブサイト(リンク )を参照。

Celebrating life, every day, everywhere(人生を楽しもう、いつでも、どこででも)。

Enjoy Johnnie Walker responsibly(節度を持って、ジョニーウォーカーの飲酒を)。

JOHNNIE WALKER、KEEP WALKING、およびJOY WILL TAKE YOU FURTHERの用語、Striding Figureデバイスとその関連ロゴは、John Walker & Sons 2015の商標である。

▽The Explorers Clubについて
The Explorers Clubは1904年、当時世界をリードしていた探検者グループによってニューヨークに設立された。同クラブは学際的で非営利501(c)(3)組織で、物理、自然、バイオ科学の研究および教育をサポートすることで陸、海、空、宇宙の科学的探査に貢献している。クラブのメンバーは数々の輝かしい世界初の偉業を成し遂げているが、その中には、初の北極到達、初の南極到着、エベレスト初登頂、大洋最深部に初到着、初の月面着陸などがある。同組織は世界に3000人のメンバーを擁し、本部を46 East 70th Street, New York, N.Y. 10021に置いている。The Explorers Clubの歴史、使命などの詳しい情報はウェブサイトリンク を参照。

ディアジオとThe Explorers Clubの間のライセンス契約により、世界の免税店でだけ販売される一連のブレンドウイスキーである「Johnnie Walker(R) Explorers' Club Collection(TM)」は製品が販売されるたびにThe Explorers Clubの仕事をサポートする一助になる。

THE EXPLORERS CLUB、THE EXPLORERS CLUB FLAGおよび関連ロゴはニューヨークに本部を置く世界的な非営利団体The Explorers Clubの商標である。

ソース:Johnnie Walker

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事