logo

マンション売却サービス「マンションマーケット」において、地図上で物件価格がわかる『マンションスコアマップ』を搭載

マンションマーケット 2015年09月30日 10時00分
From PR TIMES

株式会社マンションマーケット(東京都千代田区、代表取締役 吉田紘祐)は本日、運営するマンション売却サービス「マンションマーケット」における新機能として、マップ(地図)上にマンションごとのおおよその参考価格(中古市場における、物件の実勢価格)を表示する「マンションスコアマップ」(リンク)をリリースしましたので、お知らせします。



[画像: リンク ]



<主な特徴>


マンションごとに代表的な間取りの住戸(部屋)を自動算出し、その住戸の参考価格をマップ上に表示します
米国では、Zillowが参考価格をマップ上に表示するサービスを展開しておりますが、日本においては今回が初の取り組みとなります(当社調べ)
マップを用い視覚的に参考価格を表示することで、周辺相場との比較がより簡単になります



<詳細>
「マンションマーケット」は従来から、マンション売却を希望する売主や、将来マンションを売却する可能性がある所有者へ向け、マンション名・階数・専有面積などを元に、即座におおよその参考価格(中古市場における、物件の実勢価格)を算出することができるマンション価格データベース「マンションスコア」を提供してまいりました。
このたび搭載をする「マンションスコアマップ」は、従来から好評を得ている「マンションスコア」をベースに、マンションごとの代表的な住戸の参考価格を自動算出し、マップ上に表示するものです。本日時点で、東京23区内27,000棟以上に対応しており、今後さらに拡大予定です。なお、利用は無料で、個人情報の入力は不要です。

<背景>
アメリカでは大手不動産情報サービスサイト「Zillow」が、マップ上で物件の参考価格を公開する仕組みを提供していますが、日本にはこのようなサービスはまだありませんでした。
日本は、住宅流通の中で中古住宅のシェアが約13%(※)に留まるなど、中古住宅の流通に課題を抱えています。マンションマーケットは『ネット不動産』として、不動産売却に関する情報提供の拡大を図ることで、中古市場活性化に寄与したいと考えております。

※国土交通省「中古不動産流通市場の活性化に向けた 施策の展開について」内、2013年12月の中古住宅流通シェアの国際比較データ


法人概要
法人: 株式会社マンションマーケット
設立: 2014年5月
代表: 吉田 紘祐(よしだ こうすけ/代表取締役)
免許証番号:東京都知事(1)第97824号
資本金 : 1億2022万円(資本準備金を含む)
株主: 創業者、インキュベイトファンド他


マンション売却サービス「マンションマーケット」
「マンションマーケット(リンク)」は、マンションを保有し住み替えで売却を希望するユーザー(売主)を対象とする、マンション売却仲介専門のネット不動産サービスです。ユーザーは、サイト上で自宅マンション(住戸)の査定価格を簡単に参照することができ、また売却活動においては定額49.8万円(税抜き)のリーズナブルな仲介手数料で売却をすることができます。2015年9月現在、東京23区内の27,000棟以上のマンションに対応をしています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。