logo

訪日旅行者向けツアー・宿泊予約サイト「JAPANiCAN(ジャパニカン).com」『マンガで知ろう!日本旅館の温泉マナー』を配信開始!!

JTBグループで訪日旅行を専門とする株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル(東京都品川区、代表取締役社長:座間久徳/以下、JTBGMT)は、訪日旅行者の受け入れに際し、各国における文化・慣習の違いから生まれるトラブルの解決策のひとつとして、訪日旅行オンライン予約サイト「JAPANiCAN.com(ジャパニカン)」にて、新しいコンテンツ『マンガで知ろう!日本旅館の温泉マナー』を10月1日に配信開始します。



訪日旅行者向けツアー・宿泊予約サイト「JAPANiCAN.com(ジャパニカン)」は、現在、5言語6サイト(英語、韓国語、中国語繁体字「台湾」・「香港」、中国語簡体字、タイ語)にて展開しており、宿泊・ツアーの予約をはじめ、日本の観光情報も発信している、訪日旅行に特化したJTBGMTの総合旅行サイトです。

1.新コンテンツ『マンガで知ろう!日本旅館の温泉マナー』制作経緯およびトピック概要
 昨今の訪日旅行者の増加に伴い、宿泊施設における受け入れの際の課題として、外国からのお客様が日本旅館独特の滞在マナーを知らないことが挙げられています。特に温泉の入浴方法(マナー)については、何らかの対策が必要です。
 JAPANiCAN.comでは、日頃のカスタマーサポート対応で表面化しつつある、このような宿泊施設の課題に寄り添い、日本での旅館滞在マナーをサイトを通じて訪日旅行者に啓蒙すべく、温泉の入浴方法(マナー)をマンガでわかりやすく紹介するページを新たに制作しました。9月に先行配信した英語サイトに続き、10月1日に全言語サイトで配信します。重ねてSNSでの配信やJAPANiCAN.comでの予約完了メールにも掲載し、訪日旅行者へお伝えしていきます。

 宿泊施設には、課題解決策のひとつとして有効活用いただけるよう、各施設の公式サイトに上記のマンガや先行リリース済みの「旅館情報特集」コンテンツへのリンクバナーの設置も提案していく予定です。
[画像1: リンク ]

        「マンガで知ろう!日本旅館の温泉マナー」
        英語:リンク
  ◆英語サイト画面キャプチャ「マンガで知ろう!日本旅館の温泉マナーページ」より一部抜粋

[画像2: リンク ]



2.既存コンテンツのご紹介
(1)「旅館情報特集」
 旅館のサービスや代金設定について、滞在の心得、温泉でのマナーなどを、イラスト入りでわかりやすくご紹介しています。
 また、この特集内では、旅館の夕食についての情報をさらに充実させていく予定です。例えば「会席料理とは?」にはじまり、お客様に温かく美味しいうちに料理を召し上がっていただくことは、日本旅館の「おもてなし」でもあることをお伝えしたり、旅館の滞在を堪能できるよう早めのご到着をお勧めしたりしていきます。
 例)中国語簡体字 リンク

(2)「日本の旅行シーズン攻略ページ」
 訪日旅行の『シーズン平準化』や『地域分散』を促進して、訪日外国人旅行客にとっての新しい魅力を訴求し、新しいターゲット層獲得と、全体の底上げを意識したコンテンツ展開も実施しております。日本の連休やお盆休みなどのシーズナリティを外国人観光客に知っていただき、オンシーズンや休前日の代金は高いこと、また繁忙期は予約が取りづらいため早めの予約を促すなど、賢く旅の予定を立てるための情報が満載です。なるべく閑散期にも来日していただけるよう、時期分散の促進も目指します。
 例)英語 リンク

 訪日旅行専門の総合サイトとして、日本の文化・慣習や魅力を発信し、外国人のお客様に旅を楽しんでいただけるよう、取扱商品の強化だけでなく、市場の動向にあわせたコンテンツ制作にも今後さらに積極的に取り組んでまいります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。