logo

東大発ベンチャーH2L「触感型ゲームコントローラ UnlimitedHand」をKickstarterにて発表

H2L 2015年09月22日 10時12分
From PR TIMES

腕に巻くだけで直感的にゲームを操作でき、触感を得られる

東大発ベンチャー H2L 株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役: 岩崎健一郎、以下 H2L)は、腕に巻くだけで直感的にゲームを操作でき、ゲーム内の触感も得られる新技術が搭載された「触感型ゲームコントローラUnlimitedHand(アンリミテッドハンド)」を米クラウドファンディングサイトKickstarter(リンク)にて発表しました。また、米国で開催中のTechCrunch Disrupt SFにて製品発表とデモ展示を行う予定です。



[画像1: リンク ]

UnlimitedHandは、腕に巻いた装置に内蔵されたモーションセンサと筋変位センサにより、ユーザの手の動きをゲームに入力します。また、装置に内蔵された機能的電気刺激* により、ユーザの手の筋肉を収縮させてユーザに擬似的な触感を与えます。これらの新技術によって、ゲーム内の衝を感じたりキャラクターを触ったりできる触感型ゲームコントローラを開発しました。
これまでのゲームコントローラはボタンを押すタイプが主流でしたが、VR(バーチャルリアリティ)やAR(オーグメンテッドリアリティ)ゲームにおいては、直感的な操作ができないという問題がありました。UnlimitedHandは、腕に巻くだけでユーザの手指とゲーム内のキャラクタの手指とを連動させ、ユーザは擬似的な触感も感じることができます。UnlimitedHandは、手でゲーム内のキャラクタを撫でたり、銃の反動を感じたりするなど、新しいユーザ体験を提供します。

[画像2: リンク ]



H2Lは、ゲーム関連企業、ゲーム開発者や一般のゲームユーザ向けにUnlimitedHandを提供していきます。先行予約品の提供価格は、188米ドルから248米ドル。今後、VRやARのコンテンツやゲームタイトルとの連携などへと発展させて行く予定です。

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


特設サイトURL: リンク
Kickstarter Project Page: リンク


製品内容

[画像5: リンク ]

技術概要
UnlimitedHandには、様々な新技術か゛盛り込まれています。UnlimitedHandは、モーションセンサ と筋変位センサにより、ユーサ゛の腕や指の動きをケ゛ームに入力することか゛て゛きます。またハ゛イフ゛ レーションと機能的電気刺激によって、触感をユーサ゛にフィート゛ハ゛ックします。
[画像6: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。