logo

喜びがジェンソンの原動力

ジョニーウォーカー 2015年09月18日 10時21分
From 共同通信PRワイヤー

喜びがジェンソンの原動力

AsiaNet 61839

シンガポール、2015年9月17日/PRニュースワイヤー/ --

マクラーレン・ホンダのドライバーである2009年F1世界チャンピオンのジェンソン・バトンの偉業の背景にあるのは、カミソリのように切れる反応、優れたエンジニアリング、並はずれた集中力だけではありません。このスポーツ界のスターは、その喜びが、彼のキャリアの成功を支える原動力であることを本日公表しました。

(写真:リンク )

(写真: リンク )

今週開催される2015年F1シンガポール航空・シンガポールグランプリに先駆けて、バトンは、スコッチウイスキーブランド、ジョニーウォーカーの「Joy Will Take You Further(喜びは遠くまで連れて行ってくれる)」と名付けられた世界的な新キャンペーンに向けて選ばれたインスピレーションを与えてくれるようなアンバサダーグループの1人として紹介されました。このキャンペーンは、人は幸せであるほど物事は順調に進むことを示す、数十年におよぶ幸せに関する科学研究からの情報がもとになっています。

ピット・レーンが最も似合う男として知られるバトンは、ジムの集中的な体力作り、厳しいトライアスロンの制覇など、体力の追及に喜びを見出すと述べています。「車を運転できることだけよりも、もっと多くのことがあります。心身を完璧な状態にしなければならず、そのためにはトレーニングやフィットネスに打ち込むことが必要です。こうしたことが私にとっては常に大きな喜びなのです。」

「F1ドライバーとしての人生の中で、私に大きな幸せを与えてくれるものがいくつかありますが、その1つは、間違いなく、レースの日々の中で自分のパフォーマンスを高めつつ、フィットネスを通してレースから離れた楽しい時間を過ごす機会を持つことです。」

編集者注意:
ディアジオ(Diageo)について
ディアジオは世界の大手アルコール飲料企業で、蒸留酒、ビール、ワインなどの部門で優れたブランドコレクションを所有している。これらのブランドにはジョニーウォーカー、クラウンローヤル、J&B、ブキャナン、ウインザーなどのウイスキー、スミルノフ、シロック、ケテルワンなどのウオツカ、その他キャプテン・モーガン、ベイリーズ、ドン・フリオ、タンカレー、ギネスなどがあります。

ディアジオは製品を世界180カ国以上で販売しているグローバル企業です。同社はロンドン証券取引所(LSE)では銘柄コードDGE、ニューヨーク証券取引所(NYSE)では銘柄コードDEOで上場されています。Diageoおよび同社の社員、ブランド、実績に関する詳しい情報はウェブサイトリンク をご参照ください。情報、イニシアチブ、ベストプラクティスの共有方法に関しては、責任ある飲酒を促進するディアジオのグローバルリソース・ウェブサイトリンク をご参照ください。

Celebrating life, every day, everywhere(人生を楽しもう、いつでも、どこででも)。

節度を持って、ジョニーウォーカーの飲酒を。

JOHNNIE WALKER、KEEP WALKING、およびJOY WILL TAKE YOU FURTHERの用語、Striding Figureデバイスとその関連ロゴは、John Walker & Sons 2015の商標です。


情報元: ジョニーウォーカー


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。