logo

建築パースのレンダリングが、画期的に高速化!クリエーターPC、Lumion最適化モデルが、最新プラットフォーム、Skylakeを搭載し、ゼウスコンピューター(VSPECグループ)から発売開始!

株式会社ウィズテック 2015年09月14日 09時30分
From PR TIMES

nVidia社 GeForceシリーズの演算機能を活用し、建築パース・プレゼンテーションソフトLumionの性能を最大限に発揮!

BTO-PCショップ、VSPECグループ運用の株式会社ウィズテックは、クリエーター向けPCブランド、ゼウスコンピューターから、Intel最新プラットフォーム、Skylake を搭載し、建築パース・プレゼンテーションソフト、ACT-3D社製のLumionのレンダリングに特化したPCを、同社のエンコード強化モデル、Fastencoderシリーズのモデルとして、9月11日、新発売しました。



BTO-PCショップ、VSPECグループ運用の株式会社ウィズテックが今回発表の、Fastencoderシリーズのモデルは、Intel最新プラットフォーム、Skylakeを搭載し、DDR4メモリに対応した新モデルが2機種です。

建築パース・プレゼンテーションソフト、ACT-3D社製のLumionのレンダリング時間を、BTOマシンにて検証し、グラフィックボードの性能に依存することを確認し、最大限の時間短縮効果を狙ったモデルになっております。
関連記事
リンク
リンク

建築パース・プレゼンテーションソフト、ACT-3D社製のLumionは、Autodesk Revitや、3DsMax、ArchiCAD、SketchUpといった建築CADソフトとファイル互換のあるソフトです。

[画像1: リンク ]




エントリーモデル、「ZEUS Fastencoder/i5-6600/MicroATX/Lumion」は、CPUはCore i5 6600、グラフィックボードは、GTX970を搭載し、MicroATX仕様。省スペースかつコストパフォーマンスが最大限に活かせるモデルです。
商品ページ
リンク

標準価格は、179,800円で、PCケースやメモリ容量、HDD容量は、自由にカスタマイズ可能です。
[画像2: リンク ]




標準スペックは、以下になります。

□ CPU:Intel Core i5 6600 3.30GHz
□ マザーボード:ASROCK H170M Pro4(H170)
□ グラフィックボード:NVIDIA GeForce GTX970 4GB
□ MEMORY:(計16GB) 4GB PC4-17000 DDR4-SDRAM ×4本
□ SSD:180GB Intel 530 SSDSCKGW180A401 M.2
□ ハードディスク:1TB
□ POWER:750W OWLTECH RAIDER RA-750S
□ CASE:SilverStone SST-PS09B
※ Lumion のソフトはオプションで選択できます。

上位モデル、「ZEUS Fastencoder/i7-6700/ATX/Lumion」は、CPUはCore i7 6700、グラフィックボードは、GTX980Tiを搭載し、ATX仕様。最高峰のパフォーマンスが発揮できるモデルです。
商品ページ
リンク

標準価格は、299,800円で、PCケースやメモリ容量、HDD容量は、自由にカスタマイズ可能です。

[画像3: リンク ]





標準スペックは、以下になります。

□ CPU:Intel Core i7 6700 3.40GHz
□ CPUクーラー:Coolermaster Hyper TX3 EVO
□ マザーボード:ASROCK H170 Pro4(H170)
□ グラフィックボード:NVIDIA GeForce GTX980Ti 6GB
□ MEMORY:(計16GB) 4GB PC4-17000 DDR4-SDRAM ×4本
□ SSD:180GB Intel 530 SSDSCKGW180A401 M.2
□ ハードディスク:1TB
□ POWER:850W Silver Stone SST-ST85F-P
□ CASE:SilverStone SST-PS10B
※ Lumion のソフトはオプションで選択できます。

Lumion3D公式ページ
リンク

ゼウスコンピュータートップページ
リンク

VSPEC トップページ
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。