logo

MT4にマーフィーのスパンモデル・スーパーボリンジャーを導入!/FXトレード・フィナンシャル(FXTF)

FXトレード・フィナンシャル【FXTF】 2015年09月14日 08時21分
From PR TIMES



今回、マーフィーのスパンモデル・スーパーボリンジャーをFXTF MT4に導入しました。

スパンモデル・スーパーボリンジャーは、マーフィー(柾木利彦)氏が独自に開発した人気のテクニカル指標です。今後は、セミナー動画の公開も予定しております。

▼詳しくはこちらから
MT4のスパンモデル/スーパーボリンジャーの表示方法:リンク

FXTF MT4を新たにダウンロードする場合、FXTF MT4初期設定でそのまま利用できます(搭載済み)。

※FXTF MT4を既にダウンロード済みの場合、専用のインストーラーで再インストールすれば利用できるようになります。詳細については上記のページに記載しています。

●スパンモデル・スーパーボリンジャーは、チャート右クリックメニューの定型チャート「Span_model」「Super_bollinger」を選ぶだけで簡単に表示させることができます。

[画像1: リンク ]


≪スパンモデルを表示した場合≫
スパンモデルは一目均衡表をベースとし、相場状況を判断しやすくしたテクニカル指標です。

[画像2: リンク ]


≪スーパーボリンジャーを表示した場合≫
スーパーボリンジャーは、ボリンジャーバンドをベースに遅行スパンを加え、時間分析の要素を加味したテクニカル指標です。
[画像3: リンク ]



■マーフィー(柾木利彦)氏プロフィール


[画像4: リンク ]

1980年に大阪外国語大学(現:大阪大学外国語学部)を卒業後、三和銀行(現:三菱東京UFJ銀行)に入行。1984年、ディーラー研修第一期生となり、ニューヨーク支店、東京本部のドル円チーフディーラーを経て、1992年『シティバンク』東京支店に移籍。外国為替部長として外銀最大級のトレーディングチームを率い活躍。

その後、欧州系大手の『オランダ銀行』などで外国為替部長を務める傍ら、外資系金融機関出身者で初めての「東京市場委員会」副議長、「東京フォレックスクラブ」委員などを歴任。卓越した市場関連知識でもって東京外国為替市場の発展に貢献してきた。

世界的な投資家であるジョージ・ソロス氏と共にフジテレビ『報道2001』に出演、テレビ・ラジオでレギュラー番組を数本持つなど活躍。また、日本経済新聞等主要マスメディアにて定期的に市場解説を担当、日本中に多くのファン層を捉えている。

自身、過去30年に及ぶトレード経験に基づき、如何に生涯収益(キャリア・プロフィット)を伸ばすかに主眼を置いた独自のチャート分析 (「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」等)を確立。最近は、個人投資家に向けて自身の投資法を伝授することをライフワークとして精力的に取り組んでいる。

▼FXTF MT4 最新の注目ニュース
☆FXTF MT4スプレッド縮小キャンペーン【2015年9月】:リンク
☆7月27日(月)、FXTF MT4で1000通貨単位の取引が選択可能に!:リンク
☆日足5本、1,000通貨取引開始などFXTF MT4が格段に機能向上!:リンク
☆MT4のチャート上に今井雅人氏のツイートを表示!:リンク

▼ソーシャルメディア
FXTF公式ブログ:リンク
※fx-on.com運営者・早川忍氏によるMT4ブログを更新中です。
EA自動売買の運用や、MT4の便利な使い方などの情報が満載。
FXTF公式Twitter(PR用):リンク
FXTF公式Facebook:リンク
FXTF YouTube公式チャンネル:リンク
FXTFでは今後もトレードツールや情報サービスの改善を継続し、
お客様にとって最適なFX環境を提供できるよう努力してまいります。

■□■会社概要
商号:株式会社FXトレード・フィナンシャル
(略称:FXTF、英語名称:FXTrade Financial Co., Ltd.)
所在地:〒108-0073 東京都港区三田2-11-15 三田川崎ビル4F
代表者:代表取締役社長 鶴 泰治
株主資本:10億82百万円 【資本金:3億5千万円】 (2014年3月末現在)
設立:2006年6月14日
金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第258号
加入団体:一般社団法人 金融先物取引業協会 会員番号 第1570号、一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02639

【リスク警告】
外国為替証拠金取引においては、お客様が当社に預託した証拠金を担保として、実際には証拠金と比較して多額の通貨を取引します。したがって、外国為替相場 の変動がお客様の損益に与える影響は、証拠金と取引額の倍率に従って大きく増幅されます。外国為替証拠金取引はハイリスク・ハイリターンな取引であり、元 本保証はありません。外国為替証拠金取引においては、取引対象である通貨の価格の変動により損失が発生することがあり、取引金額がその取引についてお客様 が預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが 受取りから支払いに転じることもあります。相場状況の急変により、ビッド価格(お客様の売付価格)とオファー価格(お客様の買付価格)のスプレッド幅が広 くなったり、意図した取引ができない可能性があります。取引システムまたは金融商品取引業者及びお客様を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、注 文の発注、執行、確認、取消しなどが行えない可能性があります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。