logo

国際スローフードフェスティバル開幕まで1カ月

南楊州スローライフ・インターナショナル・フェスティバル 2015年09月11日 12時26分
From 共同通信PRワイヤー

国際スローフードフェスティバル開幕まで1カ月

AsiaNet 61746 (1158)

【南楊州(韓国)2015年9月10日PRN=共同通信JBN】健康的な食事と環境にやさしいライフスタイルを推進する国際フェスティバルが来月の開幕に向けて準備を進めている。主催団体が10日発表した。

「Good Food, Good Life(グッドフード・グッドライフ)」をテーマとする「Namyangju Slow Life International Festival(南楊州スローライフ・インターナショナル・フェスティバル)」は10月8日から10日間、約40カ国の出席者を集めて、ソウル東方約30キロの南楊州で開催される。

主催団体によると、スローライフスタイルは、食事と暮らしの伝統手法採用による生活の質向上を目指しており、それはイベントの3精神「健康、環境、共感」につながるものである。

主催団体は、3つの中核精神が李王朝(1392-1910年)の学者、チョン・ヤギョンが提唱した哲学に基づいていると説明している。

彼の哲学は環境、経済価値、農業地帯の社会的地位の改善を目的にしていた。

主催団体は地元企業と協力して、フェスティバル期間中にさまざまなチャリティーイベントも予定している。

たとえば、KB Kookmin Card Co.は「the path of angels(天使の道)」をつくる。このクレジットカード会社は最寄りの地下鉄駅から会場までの1.4キロを歩く入場者1人あたり1004ウォン(0.84米ドル)を寄付する。

主催団体は、このイベントで集められた資金は低所得層のために使われると述べ、健康と同時に共有する機会になると付け加えた。

その他のイベントとして、入場者が各国の料理や飲料を試すことができるフードショーもある。

フェスティバル期間中、土やガラスなど各種材料で作られる工芸品も展示、即売される。
▽問い合わせ先
Lim Seok Kyung
+82-31-590-5402
hs040903@korea.kr

ソース:Namyangju Slow Life International Festival Organizing Committee

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。