logo

ORCソリューション 開発・製造の世界的リーダー、仏アキロン社 再生可能エネルギーとエネルギー効率分野を革新

2015年8月24日

フランスのアキロン(AQYLON)社は、発電あるいは環境に優しい熱供給のための産業用ORC(有機ランキンサイクル)ソリューションを開発、製造、設置しています。ORC技術は、環境への負荷が小さく、競争力のある価格でクリーンな再生可能エネルギーを低~高出力で生成することができます。
同社のイノベーションは数々の賞を受賞しており*、フランス国内外の成長著しい市場で事業を展開しています。2015年、同社はその技術の周知と顧客層の拡大をめざし、9月1~3日にバンコクで開催されるPowerGen Asia(スタンドNo. H30)、10月12~14日にブリュッセルで開催されるASME ORC、10月19~21日にドミニカ共和国で開催されるCREFに出展を予定しています。

アキロン社は、その独自のノウハウにより、電力コスト削減をめざす企業のためにエネルギー効率に関する専門的な助言を提供することができます。その適用領域は、行政機関や自治体、産業界(セメント工業、ガラス製造、冶金、ごみ焼却など)、バイオガスやバイオマスなどの環境・新エネルギー分野など多岐にわたります。

アキロン社の標準ORCモジュール(500kWe、1000kWe、2000kWe)の主な用途は次の3つです。
• モーター(ガス、バイオガス、ディーゼル、重油)の排熱回収
• 産業部門の排熱の活用
• 熱電併給あるいは電力のみのバイオマス発電

そのほか要望に応じて、下記に対応するタービン装置(ORCモジュール、ガスタービン、蒸気タービン)も提供しています。
• 90℃以上のさまざまな熱源への対応:産業部門の排熱回収、モーターの冷却水の回収、地熱、太陽熱など
• 平均を上回る高い生産性を実現

アキロン社が独自に開発した革新的なソリューションとソフトウェアにより、最大30%のコスト削減、最大25%の生産性向上を実現し、どのような用途にも対応することができます。

また同社の独自性は、革新的な技術だけでなく、そのビジネスの手法にもあり、2つの販売方法を提案しています。
• 製品の設置と保守を含む直接販売
• 顧客の投資が不要なESCO事業方式により、通常の電力購入価格より5~30%安い価格で生産した電力を顧客に販売することでソリューションの資金全額を調達

このように、柔軟性のあるソリューションを提案し、顧客のニーズにきめ細かく対応することができます。

*受賞歴:
• La Tribune 2015 Best Entrepreneur (regional prize) 
• Graines de Boss 2013 Best Entrepreneur (regional prize) 
• Cleantech Republic 2012 Finalist 
• Tremplin Entreprises 2013 Winner
• BDO Start-up 2014 Winner
• ADEME TOTAL 2012 Winner
• INNOTHERM I 2013 Winner
• INNOTHERM III 2014 Winner
• EUROSTARS 2015 Winner

出展予定展示会
• 9月1~3日 PowerGen Asia @バンコク
• 10月12~14日 ASME ORC @ブリュッセル
• 10月19~21日 CREF @ドミニカ共和国


AQYLON社について
ウェブサイト: www.aqylon.com
設立年:2009年
社員数:17名、うち15名がエンジニア
特許数:3件(現在申請中8件)
数多くの研究機関と協力:ENSAMパリ、LFMAリヨン、CNRS–PROMESペルピニャン、ENSAMメクネス(モロッコ)
主な取引先:フランス電力公社(EDF)、トタル、ヴェオリア

AQYLON社コンタクト
Mr Antonio MENDES NAZARE、Vice-President of Sales & Marketing
住所:46, rue René Clair – 75018 PARIS
TEL : +33 (0)1 42 57 41 53 – Mobile : +33 (0)6 83 18 93 16
E-mail : antonio.mendesnazare@aqylon.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。