logo

HDI格付で、「ウェブサイト」「カスタマーセンター」ともに、最高評価の三つ星を連続取得しました。

ソニー損害保険株式会社 2015年09月08日 17時33分
From PR TIMES

三つ星の取得は、「ウェブサイト」は 6年連続、「カスタマーセンター」は 4 年連続です。

ソニー損保は、HDI主催の2015年度「サポートポータル(ウェブサイト)格付」「問合せ窓口(カスタマーセンター)格付」において、両部門とも最高評価の三つ星を連続で取得しました。



ソニー損害保険株式会社(URL:リンク 本社:東京都大田区蒲田5-37-1 アロマスクエア11F、代表取締役社長 丹羽淳雄、以下「ソニー損保」)は、サポートサービス業界の国際機関HDI(*1)の日本における組織HDI-Japan(ヘルプデスク協会/運営会社:シンクサービス株式会社)が主催する、2015年度の「サポートポータル(ウェブサイト)格付け」「問合せ窓口(カスタマーセンター)格付け」(*2)において、両部門ともに最高評価である『三つ星』を取得しました。

なお、三つ星の取得は、「サポートポータル(ウェブサイト)」は 6年連続、「問合せ窓口(カスタマーセンター)」は 4年連続です。

ソニー損保は、今後もお客様にご満足いただけるよう日々取組みを進め、より質の高いサービスの提供を目指していきます。


【HDIによる、ソニー損保の評価】

■ サポートポータル(ウェブサイト)

顧客の思考に沿ってウェブサイトの流れが構成されているので理解しやすく、欲しい情報にたどり着きやすい。
FAQの内容も非常に工夫されており、わかりやすい。
他のページからも該当のFAQやポップアップウィンドウへのリンクがあり、思考の流れが途切れないような配慮が素晴らしい。



■ 問合せ窓口(カスタマーセンター)

ニーズをとらえた積極的な情報提供があり、顧客が今後とるべきプロセスについて先取りして案内してくれる。
顧客の話をしっかり聞きつつ、会話のリーダーシップをとって進めてくれるので、とても話しやすい。
プロらしい信頼できる対応である。



※ 評価結果の詳細は、2015年9月8日付のHDI発表資料(リンク)をご参照ください。


(*1) HDIは1989年に設立された、ITサポートサービスにおける世界最大の会員を擁する団体で、中立性・公平性・公開性を重んじています。現在、米経済誌フォーチュン・世界企業上位500社の90%を含む50,000社の会員を擁し、世界中に100の支部があります。

(*2) 「HDI 問合せ窓口格付け」は、一般消費者の審査員および専門の審査員が、顧客視点で各企業の「サポートポータル(ウェブサイト上の照会窓口)」と「問合せ窓口(カスタマーセンターやコールセンター)」のパフォーマンスおよびクオリティを評価し、「サポートポータル」「問合せ窓口」のそれぞれについて、「三つ星」~「星なし」の4段階で格付けするものです。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。