logo

ライブ共有型スポーツニュースアプリ「Player!」、スマホでライブスポーツの熱狂を共有できる「LIVE」機能を iPhone 版にて先行提供開始

株式会社ookami 2015年09月07日 09時05分
From PR TIMES

サービス公開直後より2015年「新着ベストApp」に選出、ダウンロード数も 1 万件を突破

株式会社 ookami (所在地:東京都渋谷区、代表取締役共同経営者:伊藤 太・尾形 太陽)は、同社が運営するライブ共有型スポーツニュースアプリ「Player!」(iPhone 対応) リンク において、本日、アップデートを行い、スタジアムのようにライブスポーツの熱狂を共有できる「LIVE」機能を提供開始いたしましたので、お知らせいたします。 また、サービス公開直後より2015年の「新着ベストApp」に選出され、ダウンロード数も 1 万件を突破いたしましたので、併せてお知らせいたします。




[画像1: リンク ]

Player! は、サッカー、野球、テニス、ゴルフ、バスケなどのメジャースポーツから、オリンピック競技やその他のアマチュアスポーツまで、150 を超える幅広いテーマのスポーツコンテンツをベースに、興味や利用シーンに応じていつでもどこでもスポーツを体感することができる、ライブ共有型スポーツニュースアプリです。さらに、Player! 内でつながった友人や著名人と、ライブの試合経過やスコア、コメントを共有できたり、独自の技術によって 1 日 10,000 件以上の豊富なニュースコンテンツから興味に応じて厳選された記事やコメントを閲覧・保存できるなど、紙やテレビ、パソコンなど従来の「場所」に依存するメディアに拠らない、新たなスポーツの楽しみ方を提供しています。また、現在、全てのユーザーは無料で全コンテンツ・全機能を利用することができます。
2015 年 4 月のサービス公開より、着実に利用が拡大し、創業間もないベンチャー企業のサービスながら、非ゲーム領域かつiPhone限定公開でダウンロード数が 1 万件を超えるなど、既に多くのユーザーに「モバイル × スポーツ」という新たなスポーツの楽しみ方が浸透してきています。

そして本日、Player! アプリ(iPhone)のアップデート版(ver2.0)を公開し、スマートフォンでスタジアムのようにライブスポーツの熱狂を共有できる「LIVE」機能を追加いたしました。ユーザーは、アプリ内で配信中のライブコンテンツをタップすることで、スタジアムへ行けなくても、W杯やオリンピックなどの試合情報やチャット、動画をリアルタイムで体感できます。さらに、外部SNSと連携をすることで、 Player! 内や Facebook 、 twitter などでもスポーツを通したコミュニケーションを楽しむことが可能となります。なお、Android 版においても、近日中の提供開始を予定しています。
[画像2: リンク ]



Player! では、今後もライブスポーツの予約機能や動画視聴機能を予定するなど、 今後も継続的なサービスの機能追加・改善やライブコンテンツの拡充を積極的に行い、少しでも多くのユーザーにスポーツとの新たな接点や感動を提供してまいります。


[表: リンク ]



[画像3: リンク ]

【ookami 概要(2015 年 9 月 1 日現在)】
商号:株式会社 ookami
本社所在地:東京都渋谷区神宮前 6 丁目 34 番 3 号 402
代表者:伊藤 太・尾形 太陽
主な事業内容:スポーツ情報インフラの開発・運営
資本金:3,000 万円(資本準備金含む)
設立:2014 年 4 月 1 日
※株式会社 ookamiは、為末大(アスリートソサエティ 代表理事)、株式会社ユーザベース(本社:東京都渋谷区、代表取締役共同経営者:梅田優祐、新野良介)、その他創業から上場を経験する個人投資家複数人が出資をするベンチャー企業です。

株式会社ookamiは、人とテクノロジーの調和による新しい価値の創造を追求するスポーツベンチャー企業です。より豊かなスポーツライフを、スポーツの感動を、世界中の少しでも多くの人々にお届けできるよう、今後も新しいチャレンジに、メンバー一同、全力で取り組んで参ります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。