logo

【47CLUB】「こんなのあるんだ!大賞2015」商品部門”北信越ブロック大会”上位3商品決定!

株式会社47CLUB 2015年09月03日 10時27分
From PR TIMES

北信越ブロック大会第1位には”福井の歴史が生んだソウルフード!”「元祖焼き鯖寿司」!

全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「47CLUB(よんななクラブ)」は、“全国の地方新聞社が選んだ!『こんなのあるんだ!大賞 2015』”(2015年10月19日(月)開催予定)を前に、9/2(水)北信越ブロック大会が開催されました。



[画像1: リンク ]

【北信越ブロック大会 第1位】「 元祖焼き鯖寿司」(福井県)
商品ページ:リンク
【推薦理由】福井の歴史が生んだソウルフード!
【選考理由】「サバと福井発祥のコシヒカリのコラボがまさに福井のソウルフード!味も美味しかった」
      「脂ののった“浜焼き鯖”が旨い!」

 平素は格別のご厚情を賜り、ありがたく御礼を申し上げます。
この度、全国の地方新聞社が厳選したお取り寄せサイト「47CLUB(よんななクラブ)」(株式会社47CLUB、東京都港区芝公園、代表取締役社長 栗田健一郎)は、2015年10月19日(月)に開催される『全国の地方新聞社が選んだ!「こんなのあるんだ!大賞 2015」』全国大会に先駆け、「北信越ブロック大会」が9月2日(水)に北日本新聞社にて行われました。
北信越ブロックの新聞社5社による厳選なる選考の結果、1位には越前三國湊屋の“福井の歴史が生んだソウルフード!” 元祖焼き鯖寿司」(福井県)が選ばれました。選考理由としては「サバと福井発祥のコシヒカリのコラボがまさに福井のソウルフード!味も美味しかった」「ジューシーで脂ののった“浜焼き鯖”が旨い!」などの意見があがりました。また、2位には、にいがた三幸の「いくら入りサーモン塩辛」(新潟県)、3位には和あらいやの「セパレート着物(小紋セット)」(福井県)が選ばれました。
北信越ブロック大会1位となった、「元祖焼き鯖寿司」は『全国の地方新聞社が選んだ!「こんなのあるんだ!大賞 2015」』全国大会に北信越ブロックを代表して出場いたします。
[画像2: リンク ]

(写真左)
【北信越ブロック大会 第2位】”ご飯がすすむ!箸が止まらない!”「いくら入りサーモン塩辛」(新潟県)
商品ページ:リンク
(写真右)
【北信越ブロック大会 第3位】”もっと気軽に着たい!そんな声から生まれた3分で着られる着物”「セパレート着物(小紋セット)」(福井県)
商品ページ:リンク

■『全国の地方新聞社が選んだ!「こんなのあるんだ!大賞 2015」』
日時:全国大会 2015年10月19日(月)  場所:電通ホール(予定) 時間:午後(予定)
「こんなのあるんだ!大賞 2015」 公式HP :リンク
※その他エントリー商品の詳細は以下のページでもご確認いただけます。
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。