logo

NEC Business ConneCTとのCTI連携に対応したコールセンターCRMシステム「デコールCC.CRM for BCT」を発表

オー・エイ・エス(OAS)のコールセンターCRMシステム 「デコールCC.CRM」がNECの統合コミュニケーションソフト「Business ConneCT」(BCT)に対応しました。一般オフィスや中・小規模のコールセンターでCTI連携を活用した統合コンタクトセンターを構築できます。リンク

==============================================================
NEC Business ConneCT(BCT)とのCTI連携に対応
~「デコールCC.CRM」で統合コンタクトセンターを構築~

[資料: リンク ]

=============================================================

コールセンター業界を応援する、オー・エイ・エス株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:海野正)は、NEC UNIVERGE Business ConneCT(BCT)とのCTI連携に対応したコールセンターCRMシステム「デコールCC.CRM for BCT」を2015年9月2日より販売開始いたします。

【背景】
NECの「UNIVERGE Business ConneCT」(BCT)は、世界44カ国で納入実績がある統合コミュニケーションソフトです。プレゼンス機能やインスタントメッセージ、ボイスメールなど一般オフィスで求められる機能と、着信呼均等分配(ACD)、音声自動応答(IVR)などのコンタクトセンターに必要な機能が提供されます。

国内の一般オフィスや中・小規模コールセンターで統合コンタクトセンターの構築を実現する為に、オー・エイ・エス(OAS)は、BCTのAPIを使用してCTI連携することにより、「デコールCC.CRM」とBCTでの統合コンタクトセンターの構築は可能としました。

■UNIVERGE Business ConneCT(ユニバージュ・ビジネス・コネクト)
電話応対に関する様々な機能を取り揃えたオールインワンアプリケーションです。応対者の負担を軽減し、システムの管理や設定も簡単に行う事ができ、さらにユニファイドコミュニケーションにより、社員・オペレータ間のスムーズで的確な情報交換を実現します。コンタクトセンター機能、アテンダント機能、UCクライアント機能を提供します。
リンク


[資料: リンク ]


【製品・サービスの概要】
「デコールCC.CRM for BCT」は、NEC UNIVERGE Business ConneCT(BCT)とのCTI連携に対応したコールセンターCRMシステムです。一般オフィスや中・小規模のコールセンターで、本格的な統合コンタクトセンターを構築・運用できます。


[資料: リンク ]


【15の特長】
1. 一般オフィスや中・小規模のコールセンターで本格的な統合コンタクトセンターを構築できます。
2. NECのIP-PBXを利用して音声品質の高いセンターを構築できます。(Aspire UX/SV9300)
3. CTI(Computer Telephony Integration)を活用して、電話業務を効率化できます。
4. CRM(Customer Relationship Management)の実践・改善サイクルを構築できます。
5. ルーティングからリアルタイム監視、統計出力までコンタクトセンターに必要な機能を網羅しています。
6. 会社の代表電話や部門代表電話の受付、秘書の電話取り次ぎ業務も効率化できます。
7. 社内から社外まで社員やオペレータの業務を豊富なコミュニケーション機能で効率化できます。
8. マルチチャネル対応により、電話・メール・FAX・Webといった複数の顧客接点を一元管理できます。
9. マルチテナント対応により、複数の業務に同時対応できます。(主に電話代行・エージェンシー向け)
10. レポートカスタマイズ対応により、お客様自身で各種業務レポートを作成できます。
11. セルフカスタマイズ対応により、お客様自身でコールセンターシステムの運用を改善できます。
12. 席数ライセンスを採用、ID無制限、ID数でのライセンス形態に比べてコストを削減できます。
13. クラウド(月額利用型)での導入なら、初期投資コストを抑え、月額での利用が可能です。
14. オンプレミス(導入設置型)での導入なら、導入企業様オリジナルのシステム開発も可能です。
15. Web-APIを提供、お客様自身でコールセンターシステムを柔軟に拡張できます。

【デコールCC.CRMとは】
導入実績150社超、5000席以上。1999年の発表以来、16年に渡り、「コールセンターの現場の声」を反映し続けているコールセンター専門のCRMシステムです。スーパーバイザーやオペレータに好評のセルフカスタマイズ対応、レポートカスタマイズ対応、CTI連携、eメール連携、FAX連携等、通話録音連携、FAQ、定型文入力、定型文メールの送信等、コールセンター業務に必要な機能を網羅しています。オンプレミス型あるいはクラウド型で導入できます。
リンク

【UNIVERGE CERTIFIED認定製品】
「デコールCC.CRM」はNECの定める相互接続検証に合格し「UNIVERGE CERTIFIED」として認可された製品です。NEC UNIVERGE Aspire X/Aspire UX/SV8300/SV9300/SV8500/SV9500の全てに対応しています。
リンク

[資料: リンク ]

■関連製品
CTI連携ミドルウェア 「デコールCTI.Base for BCT」 - UNIVERGE Business ConneCT対応版
CTI連携ミドルウェア 「デコールCTI.Base for OAI」 - UNIVERGE OAI対応版
CTI着信ツールバー 「デコールCTI.View for UNV」 - UNIVERGE IP-PBX対応版

【今後の展望】
オー・エイ・エス(OAS)は、コールセンター市場やCTI/CRM市場において約17年間の実績がございます。
ご導入いただいたお客様、導入を検討しているお客様からの『現場の声』を大切にして製品やサービスを充実させています。これからもコールセンターに関わる人たちを応援する企業として、コールセンター/CRMの新たな可能性へと、ソリューションを充実させてまいります。

【 会社概要 】
社名:オー・エイ・エス株式会社
代表者:代表取締役会長 兼 社長 海野 正
資本金:1億円
設立:1974年5月14日
本社:〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスアネックス6F
URL:リンク
※コールセンターCRMシステム『デコールCC.CRM』
リンク
※CTI着信ツールバー『デコールCTI.View』
リンク
※CTI連携ミドルウェア『デコールCTI.Base』
リンク
※統合通販システム『デコール絆通販』
リンク

【 オー・エイ・エス株式会社 について 】
オー・エイ・エス株式会社(略称:OAS)は、1974年金融業務および通信系ネットワーク業務のスペシャリストが中心となり、各種ソフトウェアの開発会社として発足しました。
金融・流通・製造・通信・公共・サービス業など、様々な分野での専門スキルと、Java・.NET・フレームワーク構築などの高い技術力を融合させたソフトウェア開発事業を主軸に、各種専門サービスを提供しているITソリューションベンダーです。
1980年よりCTI開発に取り組み、1999年にはコールセンター向けパッケージシステムを販売開始してからCTIシステム・CRM製品・通販システムなど 約400社の幅広い導入実績がございます。


※本プレスリリースに掲載されている内容、お問い合わせ先、その他の情報は、掲載時の情報です。
 その後予告なしに変更となる場合がございます。ご了承ください。
※本プレスリリースに記載されている社名及び製品名等は、各社の商標または登録商標です。

■用語の解説
CTI (Computer Telephony Integration)
電話交換機とコンピューターを機能統合したシステム。顧客に電話で応対するコールセンター業務において広く活用されている。ナンバー・ディスプレイ機能を活用し、顧客データベースから着信呼の情報(顧客属性、取引・対応履歴など)を着信側のPC画面に自動表示できるインバウンド機能などが含まれる。

CRM (Customer Relationship Management)
顧客満足度を向上させることによって、企業にも利益がもたらされるように、顧客との長期的関係を構築することに力点を置く経営手法のこと。

FAQ (Frequently Asked Questions)
よく出される質問。想定問答集。多くの人が同じような質問をすることを想定し、それらに対する答えが事前に用意されたもの。「Q&A」と同義。

以上


【本件に関するお問い合わせ先】
 オー・エイ・エス株式会社
 ソリューション本部
 ソリューション営業部
 TEL:03-6758-7340
 Email:decall-sales@oas.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。