logo

AccuTec BladesがEdgewell Personal Careの産業用ブレード部門を買収

AccuTec Blades, Inc. 2015年09月02日 14時26分
From 共同通信PRワイヤー

AccuTec BladesがEdgewell Personal Careの産業用ブレード部門を買収

AsiaNet 61656 (1112)

【ベローナ(米バージニア州)2015年9月2日PRN=共同通信JBN】AccuTec Blades, Inc.は2日、Edgewell Personal Care Company(EPC)の産業用ブレード部門を買収したと発表した。EPCは2015年5月にバージニア州ベローナとメキシコ・オブレゴンの産業用ブレード事業の廃止を発表した。2日の発表は売却プロセスの完了を示すものである。

新たに任命されたAccuTecのリック・ガグリアーノ(Rick Gagliano)社長兼最高経営責任者(CEO)は「新しい社名のAccuTec Bladesはわれわれが開発する製品の精密さ、正確さを反映し、質と技術的優秀性というわれわれの長期にわたる遺産を強調するものである」と語っている。

AccuTec Bladesのボブ・セネサック・マーケティング担当役員は「Personna(R)、GEM by Personna(R)、American Line(R)ブランドの使用を続けられるのは、これらの名前が特殊、医療、個人用業界でよく知られているので、非常に幸せだ。わが社が活動するさまざまな市場でこれらのブランドの販売促進を続けたい」と述べている。

AccuTec Bladesのシェイラ・ヘンリー・サプライチェーン担当役員は「顧客に対する大きなサービス、速いリードタイム、革新的な製品の提供というコミットメントはこれまで以上に強い。品質、反応、サービスの面で顧客の期待を超えることがわれわれの目標である。円滑な移行を期待しており、すべての顧客に対するタイムリーな出荷の提供継続を約束する。ベンダーと緊密に協力して相互に利益となる強力な現行のビジネス提携関係を保証する」と語っている。

EPCは2011年にAmerican Safety Razorとの取引で産業用ブレード部門を買収した。EPCはPersonna(R)ブランドを今後も保持し、この名称でウェット・シェービング製品の販売を続けるが、これはこの売却で産業用ブレード事業から離れる唯一のものである。

詳しい情報の問い合わせはAccuTec Bladesのボブ・セネサック・マーケティング担当役員(bob.senesac@atblades.comまたは電話540-248-1683)へ。

▽AccuTec Bladesについて
AccuTec Blades, Inc.は組織学、食品加工、ファイバーグラス製造、カテーテル製造、皮膚科、医療、ガラス加工、フローリング設置、多くの小売りチャンネルで見られるDIYのブレード、ツールを含むカテゴリーで使われる広い範囲の特殊、医療、職業用ブレードを製造している。製造施設は米バージニア州ベローナ、メキシコのオブレゴンなど。リンクでAccuTec Blades, Inc.を参照。

▽問い合わせ先
Bob Senesac
Tel: +1(540) 248-1683
Email: bob.senesac@atblades.com
Website: www.atblades.com
AccuTec Blades, Inc.: Verona, VA

ソース:AccuTec Blades, Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。