logo

ネット予約で提携先ポイントが貯まる第4弾 ANAのマイル、アメリカン・エキスプレス新登場!

9社のポイントから選んで貯まる!

■PC版 リンク
■スマートフォン版 リンク



飲食店情報検索サイト「ぐるなび」を運営する株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎 以下、ぐるなび)は、2015年9月1日(火)より「貯まるポイントが選べるサービス」の第4弾として、全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:篠辺修 以下、ANA)が運営するANAマイレージクラブの「ANAのマイル」と、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc. (本社:東京都杉並区、日本社長:清原正治 以下、アメリカン・エキスプレス)のカード会員向けポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード(R) 」を新しく加えました。

「貯まるポイントが選べるサービス」は、ぐるなび会員が、「ぐるなびネット予約」「スーパーらくらく幹事さん」「クラブミシュラン」「プレミアムレストラン」「こちら秘書室」で飲食店をネット予約をする際に貯まるポイントを複数の提携先から選択できるサービスです。ぐるなび会員はこれまでにネット予約を利用する都度、ぐるなびスーパー「ぐ」ポイントに加え、TOKYUポイント、JALのマイル、ドコモポイント、au WALLETポイント、ヤマダポイント、STACIAポイントなどの提携先企業のポイントから選べましたが、このたびの提携により「ANAのマイル」、「メンバーシップ・リワード」のポイントを貯めることができるようになります。

このたびの提携により、 ぐるなびはANAマイレージクラブ会員、アメリカン・エキスプレスの顧客に対して、ぐるなびの飲食店ネット予約の利用促進を図り、加盟飲食店への送客支援ができます。一方で、ANA、アメリカン・エキスプレスは、ぐるなびの月間5200万人のユニークユーザーに対し、 ANA、アメリカン・エキスプレスの各サービスを訴求し、新規会員獲得とポイントプログラムの利用促進が期待できます。ぐるなびのサイト上でも「貯まるポイントが選べるサービス」のプロモーションを強化し、加盟飲食店への予約送客数の増加を図り、ぐるなびのネット予約の認知拡大を目指します。今後も提携先ポイントを随時追加する予定です。
[画像1: リンク ]


■ANAマイレージクラブ
全日本空輸株式会社が運営するANAのマイレージプログラムです。ANAのフライトのほか、各種ショッピングやキャンペーンなどでマイルが貯まります。貯まったマイルはANA貯まったマイルは、ANA国内線・国際線特典航空券や、ANAセールスのツアー代金のお支払いにも使えます。

■メンバーシップ・リワード
アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.が運営するポイントプログラムです。カードのご利用代金を100円=1ポイントとして換算し、さまざまなアイテムと交換できるポイント交換プログラムです。一度アイテムと交換すると、通常3年間のポイント有効期限が無期限になります。体験型アイテム、チャリティー・アイテム、エアラインのマイル移行パートナーを中心に500点以上の交換アイテムがあります。
[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。