logo

世界で大人気競技「e-sports」の学生大会「第2回e-sports甲子園 -League of Legends-」、前回準優勝の東京工科大学など全出場チーム決定

CROOZ 2015年08月29日 13時30分
From PR TIMES

優勝チームは東京ゲームショウ2015に出演!

この度、クルーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小渕 宏二)が後援している「学生 e-sports 推進サークル」が、2015年8 月 30 日(金)に開催する「第2回e-sports甲子園 -League of Legends-」の出場チームが確定したことをお知らせいたします。



当社では世界で大人気競技である「e-sports」に以前から注目しており、世界最大規模のオンラインゲーム『League of Legends』で、『CROOZ Rascal Jester』というプロチームとパートナーシップを組むなど、「e-sports」の日本での普及に少しでも貢献するべく活動をしています。

今大会は、前大会での準優勝チーム、東京工科大学の『Armor pot start』や、同じく前回大会で見事なswapを成功させた『HAL 東京』をはじめとし、全11チームが出場を予定しています。また、2015 年 9 月 19 , 20 日(土、日)に東京ゲームショウ2015内で行われる「Logicool G CUP」という大会の予選を兼ねており、優勝チームが決勝大会へ駒を進めます。その他、前回大会で多くの学生が友好関係を広げることに利用していて好評だったことから、今回もマッチングボードを設置いたします。遠方からの参加者を考慮し、関東圏外からの参加選手には交通費支給も予定しています。
[画像1: リンク ]



■「e-sports 甲子園」とは
「e-sports 甲子園」とは、e-sportsの定着に向けて学生コミュニティを活性化させることを目的に、現役学生が企画・運営を行う e-sports イベントです。第1回となる前回大会では、来場者数 140 名以上、オンラインでの視聴者 7400 名以上と、初回から多くの方々に観戦していただきました。また、前回大会をきっかけに、 複数の新しい e-sports 関係の学生サークルが立ち上げられ、学生e-sportsコミュニティの活性化に貢献しました。

第2回大会である今回は、学校という縛りにとらわれず広くプレイヤー同士のつながりが活性化されるように、所属する学校が異なるプレイヤー同士でチームを組むことが可能になっています。また、「第2回e-sports甲子園」は「Logicool G CUP」予選大会に指定されており、優勝チームは東京ゲームショウ2015にて開催される決勝大会への出場権を獲得します。

■「第2回e-sports甲子園-League of Legend-」イベント概要
公式サイト:リンク
日時 : 2015 年 8 月 30 日(日) 11:00開場
場所 : e-sports SQUARE AKIHABARA
〒101-0021 東京都千代田区外神田 3-2-12 Box’R AKIBA ビル 2F
リンク
観戦 : 現地観戦およびライブ配信にてお楽しみいただけます。
AfreecaTV(高画質): リンク
ニコニコ生放送: リンク
Twitch TV: リンク

■「League of Legends」 とは
League of Legends は全世界で月間 6,700 万人、日次 2,700 万人、同時接続数 750 万人ものプレイヤーがプレイしている世界最大規模のオンラインゲームであり、現在プロシーンにも注目が集まっている世界で最も勢いのあるオンラインゲームです
(参考:Riot Games リンク)。
(※League of Legends および Riot Games は、Riot Games, Inc.の登録商標です。本イベントに Riot Games, Inc.は関与しておりません。)

■e-sports とは
「e-sports」とは「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略で、コンピューターゲームで行なわれる競技(スポーツ)のことをいいます。海外では 1,000 万ドルを超える高額な賞金のかけられた世界的規模の大会がいくつも開催されており、世界で 5500 万人以上とも言われている競技者の中には年収 1 億円を超えるプロ・ゲーマーも存在します。韓国では国民的人気を得てタレントのようにさまざまな方面で活躍している e-sports のプロ・ゲーマーもいるため、なりたい職業の上位にランクインするなど若者に多くの支持を得ています。特に『League of Legends』や『スタークラフト 2』は米国政府がプロフェッショナルスポーツと認定し、プロアスリートビザも発行されています。

■「Logicool G CUP」とは

[画像2: リンク ]

Logicool G CUPは株式会社ロジクール主催による、日本でのe-sports普及のため1.プレイヤーの裾野拡大、2.コミュニティの活性化、3.チーム結成の促進を目的とした、日本のe-sportsオーガナイザー4団体の参画(e-sportsSQUARE、JCG、e-sports甲子園、CyAC)によって各コミュニティを集約する国内最大規模のLeague of Legendを使用した大会です。

■「第2回e-sports甲子園-League of Legend-」主催団体

[画像3: リンク ]

学生e-sports推進サークルは、「e-sportsを定着させるために、学生同士が互いに交流しながら活動できる環境を作る」ことを目標に掲げ、今年の3月から活動している学生団体です。現在は「e-sports甲子園」の企画・運営を主な活動内容としています。twitter:リンク
Facebook: リンク

■スポンサー

[画像4: リンク ]

クルーズ株式会社は、ソーシャルゲームやネット通販を中心に、世界中にインターネットサービスを提供するエンターテインメント企業です。現在、日本国内のみならず世界 150 以上の国と地域でスマートフォン・タブレット向けのソーシャルゲームを提供しています。また、ネット通販は、レディースからメンズ・キッズまで、多様なジャンルのファストファッションアイテムがまとめて買えるショッピングサイト『SHOPLIST.com by CROOZ』を運営しています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。