logo

25社138誌の編集長が大集結! eBookJapan がマンガ雑誌編集長のオススメマンガレビュー特集を公開



マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(リンク)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、マンガ雑誌の編集長がオススメするレビュー企画「編集長、オススメのマンガを教えてください2015」を8月28日(金)より公開いたします。

「編集長、オススメのマンガを教えてください2015」は、マンガ雑誌編集長が、今最もオススメするマンガのレビューを行ったもので、25社138誌の編集長が登場します。レビューされているタイトルは電子書籍ですぐに閲覧が可能です。(※一部の作品は近日配信予定です。)

◆編集長のオススメタイトル(一部抜粋)

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



2015年度に入り、「モーニング」「なかよし」(講談社刊)、「ウルトラジャンプ」「クッキー」(集英社刊)等、マンガ雑誌の電子書籍化がますます活発化しており、eBookJapanでの電子版のマンガ雑誌配信数は2014年の同時期と比べ約30誌が新たに配信されました。業界全体において、マンガ雑誌の電子版を配信する傾向が加速しています。


◆編集長オススメレビュー

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]



また、41 名の編集長には、自身の編集部の作品以外からオススメレビューをいただきました。「これ、うちの雑誌で連載してくんないかなー。そしたら、誰より早く続きを読めるでしょう??」「面白いよ、そして悔しい…!!」等、興味深いレビューを寄せていただきました。


◆編集長の他誌のオススメタイトル(一部抜粋)

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]

[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]





◆編集長の他誌オススメレビュー
[画像13: リンク ]



◆「編集長、オススメのマンガを教えてください2015」
特設ページ:リンク
ポイント増量対象:各マンガ雑誌の編集長にオススメいただいた作品の1巻目のeBookポイントを30倍還元
キャンペーン期間:8月28日(金)~9月10日(木)

eBookJapanは、今後もいち早く多くの作品をお届けできるよう、積極的に電子化を進めてまいります。


■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、38万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、背表紙表示も可能な “トランクルーム本棚”
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。

■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: リンク
電子書籍販売サイト: eBookJapan (リンク)


※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。
出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。