logo

Markets Groupがウェルスマネジメント・フォーラム開催 500人超の幹部が参加

Markets Group 2015年08月28日 10時10分
From 共同通信PRワイヤー

Markets Groupがウェルスマネジメント・フォーラム開催 500人超の幹部が参加

AsiaNet 61595(1080)

【ニューヨーク2015年8月27日PRN=共同通信JBN】Markets Groupは、ウェルスマネジメント分野における最大の会議である第3回Private Wealth Latin America & The Carribean Forumを開催する。このイベントは10月20日、21日の2日間にわたり米フロリダ州マイアミのJWマリオットホテルで開催され、一連のプレゼンテーション、パネルディスカッション、円卓会議、インタビューなどが行われる。

フォーラム参加者は、3つの基調講演やインタビューをはじめ、120人以上のウェルスマネジャー、アセットマネジャー、プライベートバンカーと会って話が聞ける。2日間のフォーラムではアセットアロケーション、保護、プライベートクライアント管理、オフショア・ストラクチャリング、税、信託、遺産相続計画について学ぶことができる。30カ国以上の国から、中南米やカリブ海地域のプライベートクライアント分野の専門家を含む500人以上の幹部がフォーラムに参加の見込み。

2015年フォーラムの講演者は以下の通り。
*Vicente Fox:メキシコ大統領(2000年から2006年)
*Bob Browne:Northern Trustの執行副社長兼最高投資責任者
*Dan Mitchell:The Cato Instituteの上級研究員
*Maria Elena Lagomasino:WE Family Officesの最高経営責任者(CEO)(米国)
*Alfredo Monge:Grupo Monge社長(コスタリカ)
*Patricia Sierra:Fundacion Pies Descalzosの上級ディレクター(コロンビア)
*Humberto Garcia de Alba: BBVA Bancomerの最高民間銀行投資戦略家(メキシコ)
*Chris Battifarano:GenSpring Family Officesの研究ディレクター(米国)
*Maria Awilda Quintana: Banco Popularのウェルスマネジメント責任者(プエルトリコ)
*Cara Williams:Mercerのウェルスマネジメントのグルーバル責任者(英国)

フォーラムへの参加登録、全講演者リスト、議事予定の詳細は以下を参照。
リンク

中南米は世界で最も富裕層(HNWI)が集中的に居住する場所の1つ。ブラジルには少なくとも50人の億万長者がおり、5億米ドル以上の資産を持つ人は200人以上になる。中南米の経済成長は総じて世界よりも速く、2030年には世界経済の9%を構成するまでに拡大する。国際的金融機関はブラジルに大幅な投資を行っており、ウェルスマネジメント・グループは毎年収益を増やしている。

フォーラム後援企業は以下の通り。
ALPS、Avior Executive Search、BVI Finance、Carmignac Gestion、Columbus Frontiers、Foment Economico de Puerto Rico、DoubleLine、Giovanini F Advogados、Henley & Partners、HSBC、International Wealth protection、Lombard International Assurance、The Lucidity Fund、Marcus & Millichap、Miami DDA、Natixis、Paulson & Co. Inc.、PinBridge Investment、Pioneer Investments、Private Wealth Systems、ProShares、Schroders、SGG Corporate & Fund Administration Services、Timbervest、Vanguard、Vistra、Vivanco & Vivanco

貴社がフォーラムへの参加を希望するか講演者リストに加わりたい場合、以下へ連絡を。
Maria Tatis
Tel: 1.646.202.9436
maria.tatis@marketsgroup.org

ソース:Markets Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。