logo

「J-anpi~安否情報まとめて検索~」、 セブン&アイグループ『セブンスポット』災害時特別開放と連携開始

NTTレゾナント株式会社 2015年08月26日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年8月26日

NTTレゾナント株式会社

「J-anpi~安否情報まとめて検索~」、
セブン&アイグループ『セブンスポット』災害時特別開放と連携開始
~9月1日「防災の日」から全国約20,000箇所で提供~
URL:リンク


 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏)が提供する安否情報確認サービス「J-anpi ~安否情報まとめて検索~ 」は、2015年9月1日(火)より、セブン&アイグループの無料Wi-Fiサービス「セブンスポット」の災害時特別開放(※)と連携を開始します。これにより、災害発生時に「J-anpi~安否情報まとめて検索~(以下、J-anpi)」の運用開始に合わせて、全国約20,000箇所に設置している『セブンスポット』から会員登録をせずに(※通常は会員登録が必要)アクセスが可能になり、よりスムーズに安否確認や災害情報の取得ができます。

1. サービス概要
運用開始日:2015年9月1日(火) 午前0時から

「サービス利用イメージ」をご参照ください。



2. J-anpiと「セブンスポットの連携イメージ」

「J-anpiとセブンスポットの連携イメージ」図をご参照ください。



3. J-anpiのこれまでの取り組みと今後について
 NHK・NTTとNTTレゾナントが共同運営している「J-anpi」は、東日本大震災での教訓を踏まえ、安否情報をまとめて検索・確認できる新たな共同サイトとして2012年10月1日に発足いたしました。その後、10自治体と協定締結をし、各企業・団体30社からご利用のお申込みを頂くなど、連携の拡大に取り組んで参りました。
 引き続き、各自治体や企業・団体と連携を強化し、いざという時に、家族や知人との間での安否確認がスムーズにできる共同サイトへと発展させていく予定です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事