logo

ヴイエムウェア、Windows 10に対応し、パフォーマンスと接続性が向上したVMware Fusion 8とVMware Fusion 8 Proを発表

VMware Fusion 8により、Mac上で最高のWindows体験を実現

ヴイエムウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ジョン ロバートソン)は本日、VMware Fusion (R)8とVMware Fusion (R)8 Proを発表しました。VMware Fusion 8は、50以上の新機能の追加に加え、AppleやWindowsの最新技術への対応により、Mac上で最高のWindows体験を実現します。またVMware Fusion 8 Proは、上級ユーザや技術プロフェッショナル向けに最新機能やクラウド統合など、60以上の新機能を備えています。

VMware Fusion 8
VMware Fusion 8は、リブートさせることなく、Mac上でWindowsを簡単、高速、かつ高い信頼性のもと、利用したいというユーザを念頭に設計されました。WindowsアプリケーションをMac上でネイティブのMacアプリケーションのように稼働させるシームレスな統合により、MacとWindowsの両環境を必要とするMacユーザに理想的なソリューションとなります。

VMware Fusion 8でのアップデートは以下の通りです。
・Window 10対応の設計
ユーザは、マイクロソフトの音声アシスタントのCortanaやEdgeブラウザなどのWindows 10の最新機能を利用できます。また、VMware Fusion 8を利用し、迅速、簡単、安全に新規の仮想マシン(VM)にWindows 10をインストール、あるいは既存の仮想マシンをWindows 10にアップデートさせることができます。

・Appleの OS X EI Capitanへの対応
VMware Fusion 8は、AppleのOS X El Capitanに対応しています。ユーザはVMware Fusion 8をEl Capitanのパブリックベータ上で安心して稼働させることができるほか、現状のMac環境に支障をきたすことなく、仮想マシンにEl Capitanをインストールし、新しい特長や機能、あるいはアプリケーションの互換性テストを行うことができます。

・強化されたグラフィックスエンジン
DirectX 10 やOpenGL 3.3への対応により、VMware Fusion 8では、前バーションと比べてグラフィクスで最大65%の高速化が図られています。これにより、大量のグラフィクス処理が求められる3Dアプリケーションでも優れたパフォーマンスを発揮し、より反応が早く、なめらかなグラフィックス体験をユーザに提供します。

・最新Macへの対応
iMac Retina 5Kモデルのような最新システムでWindowsを稼働させる、あるいはRetina Macを4Kディスプレイに接続して利用するなど、VMware Fusion 8はあらゆる混在環境でも、ユーザがMac上でスムーズなWindows体験を得られるようにします。また、ラップトップのMac モデルを利用するユーザ向けに、本体バッテリーから供給される電力の使用効率を最大化させるほか、アダプティブ グラフィクス スイッチングにより、バッテリー寿命への影響を最小限に抑えながら最大限のパフォーマンスを発揮させるなどの特長があります。


VMware Fusion 8 Pro
VMware Fusion 8 Proは、Mac上でWindowsやLinuxのアプリケーションをリブートさせることなく稼動させたいという技術プロフェッショナルを念頭に設計され、Mac上での仮想化のレベルをさらに引き上げました。VMware Fusion 8 Pro では、Windows 10、Ubuntu 15.04、OS X 10.11 El Capitanプレビューなど、Windows、Linux、Macの各最新OSへの対応が追加され、上級ユーザや開発者、QA(品質管理)担当やIT担当者が高いパフォーマンスや信頼性、そしてMac上での最新の仮想化機能を利用できるようになります。

VMware Fusion 8 Proでのアップデートは以下の通りです。
・Macからクラウドへ
VMware vCloud(R) Air™へのネイティブな統合が実現され、ローカルの仮想マシンをクラウドに安全にバックアップできるほか、ウェブサイトやアプリケーションをクラウドでの本番稼働前にローカルで構築することができます。

・VMware vCloud Air インセンティブ プログラム
クラウド コンピューティングのメリットをより身近に感じてもらうため、VMware Fusion 8 Pro ユーザに、最大6カ月間使用できる600米ドル相当のVMware vCloud Airサービスクレジットを提供します。これはVMware vCloud Airの標準的な利用登録時に提供されるクレジットの2倍に相当します。

・ヴイエムウェアのエコシステムとの統合
VMware Fusion 8 ProはVMware vSphere(R)、VMware ESXi™、VMware Workstation™サーバ上にホストされた仮想マシンとの接続、あるいはこれらサーバ上で構築された仮想マシンや稼働する仮想マシンとの統合が容易になりました。リモートサーバから仮想マシンをコントロール/ダウンロードし、それらをFusion Proローカルの仮想マシンとして稼動させたり、またローカルの仮想マシンをFusion ProからvSphereに直接アップロードすることも可能になります。

・開発者向けに設計
ユーザはChef、Hashicorp社のVagrant やDockerマシンなど、最新のサードパーティー ツールを利用し、仮想マシンやコンテナ開発を自動化できます。また、Windows 10デバイス向けのユニバーサルアプリの開発もすべてMac上で行うことができます。

・高度な仮想ネットワークへの対応
IPv6 NATのサポートといったネットワーク管理の向上やヴイエムウェアのエコシステムとの相互運用性の確保により、ユーザは高度なクラウド アーキテクチャをMac上で再構築でき、実装前のデザインのデモや検証が可能になります。

分散型仮想デスクトップの一元管理
仮想マシンの一元管理を求めるVMware Fusionのユーザには、VMware Horizon(R) FLEX™へのアップグレードが用意されています。VMware Horizon FLEXは、ポリシーベースのコントロールを利用し、ローカルのMac上で稼働している仮想デスクトップやアプリケーションを中央からプロビジョニング/管理/保護できるため、すでにインストールされたVMware Fusionへの管理機能の追加を求めるユーザに理想的なソリューションとなります。

VMware, Inc. エンド ユーザ コンピューティング部門 プロダクト マーケティング ディレクター ニコラス・ロチャード(Nicolas Rochard)コメント:
「VMware Fusionにより、MacユーザはCortanaやEdgeブラウザなどWindows 10で利用できるすべての革新機能を最大限に活用できるようになります。AppleのOS X El Capitanへの対応、最大65%高速化されたグラフィクス性能1、VMware vCloud Airを最大限活用できるVMware Fusion Proユーザ向けのクラウド インセンティブ プログラムにより、ヴイエムウェアはこれまでにない価値を提供します」

■提供開始時期と価格について
VMware Fusion 8は9,990円、VMware Fusion 8 Proは24,690円からでそれぞれ本日よりご購入いただけます。VMware Fusion 8とVMware Fusion 8 Proは、VMwareのwebサイトよりダウンロードまたは購入いただけます。また、VMware Fusion 8 ProはVMwareのパートナからも購入できます。ヴイエムウェア パートナからの提供価格は、各パートナにお問い合わせください。

2015年7月29日から8月25日までの期間にVMware Fusion 7とVMware Fusion 7 Proを購入された方は、無料でVMware Fusion 8またはVMware Fusion 8 Proにアップグレードが可能です。

VMware Fusion 6ならびにVMware Fusion 7からVMware Fusion 8へのアップグレード価格は6,290円で、またVMware Fusion 8 Proへのアップグレード価格は14,890円からです。

Parallels Desktopのユーザは、VMware Fusion 8またはVMware Fusion 8 Proへアップグレードが可能で、40%のコスト削減が可能になります。詳細は下記URLをご参照ください。
リンク

製品の無償評価版は下記URLよりご利用いただけます。
リンク

注1)性能測定はヴイエムウェア社内のテスト結果に基づきます。

ヴイエムウェア社について
ヴイエムウェア(本社:カリフォルニア州パロアルト)は、クラウド インフラとビジネス モビリティの分野で業界をリードしています。VMwareの業界をリードする仮想化技術をベースとしたソリューション群を通じて柔軟性、俊敏性、安全性に優れたITの新しいモデルを実現します。顧客はあらゆるアプリケーションの開発の高速化、提供の自動化、安全な利用を実現することでこれまで以上にイノベーションを加速できます。VMwareは、50万社を超える顧客、および7万5,000社を超えるパートナを有し、米国カリフォルニア州シリコンバレーの本社のほか全世界にオフィスを展開しています。当社の2014年度の売上高は、60億米ドル以上です。VMwareの詳細は www.vmware.com/jpをご覧ください。

VMware、VMware Fusion、VMware Fusion Pro、vSphere、ESXi、vCloud、vCloud Air、VMware Workstation、Horizon,HorizonFLEXは、VMware, Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。他のすべての名称ならびに商標は、それぞれの企業の商標または登録商標です。「パートナ」または「パートナシップ」という言葉は、当社と他社との法的な協力関係を示すものではありません。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。