logo

料理メニューを共有・検索できるグルメスナップアプリ運営のSARAH、ベクトルなどから資金調達を実施

株式会社SARAH 2015年08月26日 11時00分
From PR TIMES

 株式会社SARAH(東京都渋谷区 代表取締役:高橋洋太)は、運営するグルメスナップアプリ「SARAH」を開始半年で毎月1万件以上の投稿数に成長させたことや、ヴィジョン(「本当に食べたいものにたどりつけるサービスに」)に共感いただき、株式会社ベクトルなどを引受先とする第三者割当増資を実施致しました。



【グルメスナップアプリ「SARAH」について】
 「SARAH」は料理メニューを共有・検索できるグルメスナップアプリです。投稿をレストランなどの店舗単位ではなく、メニュー単位にすることでInstagramのようにスナップ感覚で簡単に投稿ができ、また、「カルボナーラ」「フレンチトースト」「ウニパスタ」など、メニュー単位で人気のお店を検索できることが特徴。ファッションモデルが利用するなど、女性を中心に利用者が増えております。


[画像: リンク ]


▼アプリ
リンク ※現在はiOSのみ対応

▼WEBサイト
リンク


【資金調達の目的と今後について】
 グルメサービスの場合、一定数の情報を蓄積する必要があります。地道な作業ではありますが、まずはそのための開発・運用に注力する予定です。
 我々はメニュー単位での投稿や、ユーザーの味覚情報を蓄積することによりSARAHのヴィジョンである「本当に食べたいものにたどりつけるサービスに」が実現できると確信しております。一定数のメニュー情報が蓄積され次第、革新的なグルメ情報のレコメンド機能をリリースする予定です。


【創業者プロフィール】
[高橋洋太]
 2004年法政大学在学中に東京都中小企業振興公社主催「学生起業家選手権」で優勝、賞金を得て起業。2009年株式会社エニグモに入社しBUYMA事業、WEB広告事業を担当し上場を経験。2013年に退社し、飲み会マッチングアプリ「JOIN US」を運営する株式会社gram30を創業、取締役就任。2014年12月株式会社SARAHを設立、代表取締役就任。2012年より法政大学「アントレプレナーシップ論」講師も務める。

【会社概要】
社名 : 株式会社SARAH
代表取締役 : 高橋洋太
設立 : 2014年12月1日
所在地 : 東京都渋谷区神宮前2-21-17 2階
HP : リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。