logo

サムライズとIBM は、統計分析ツールの市場拡大を狙い専門契約を締結し「SPSS Hospitality」サービスを開始

株式会社サムライズ(東京都品川区、代表取締役社長:谷 利太郎、以下、サムライズ)は、日本アイ・ビー・エム株式会社(東京都中央区日本橋 代表取締役社長執行役員 ポール 与那嶺、 以下、IBM)とASL(アプリケーション・スペシフィック・ライセンシング(以下「ASL」)契約を締結し「IBM SPSS Statistics Family」、「SPSS Modeling Family」と共に「SPSS Hospitality」サービスの提供を開始致しました。



[画像: リンク ]

背景と目的
サムライズは、2014年3月より統計解析のスタンダード ツール「IBM SPSS Statistics」を提供しております。ご購入いただいたお客様からは、製品インストールまでの手順の複雑さや、詳細な情報が得られる場所がほしいという多くの声、ご相談を受けていました。
そこでこの度、サムライズからご購入いただいたお客様へ、それらのお客様の利便性を高めるサービスを提供する為に、ASL契約を締結致しました。また、簡単に製品を入手出来、製品活用ナレッジを共有する事で、利活用ノウハウの入手をお手伝いするおもてなしサイト「SPSS Hospitality」を開設いたしました。

「SPSS Hospitality」 サイトとは
サムライズが提供する「SPSS Hospitality」 サイトは、「IBM SPSS Statistics Family」、「SPSS Modeling Family」 をご購入いただいたお客様向けに、様々な情報の提供やソフトウェアのダウンロードが可能となるサービスです。インストールファイルや、マニュアル、DVDメディア等を無償で提供しており、お客様への製品サポートも実施しています。

「SPSS Hospitality」開設を記念して特別価格(サマーキャンペーン)を実施
最新バージョン(Ver23 保守有)を、2015年9月18日までにご注文頂いたお客様へは、特別価格にてご提供致します。お得なキャンペーンとなりますのでこの機会に是非お問い合わせください。

【IBM SPSS Statistics 製品詳細】
URL:リンク


■株式会社サムライズについて
サムライズは常にお客さまの視点に立ち、投資に見合う情報化・効率化を実現する「革新的な技術やサービス」を提案することで、お客さまに課題解決の為の簡易かつ最適なサービスとソリューションを提供する「ソフトウェアとサービスのマーケティング・プラットフォーム企業」を目指しております。

本社住所: 東京都品川区大崎1-6-4 新大崎勧業ビル10F
電話: 03-5436-2040(代)
URL:リンク

■本件(プレスリリース)掲載場所
URL:リンク

■本件に関するお問い合わせ先
担当: ビジネス・アナリティクスグループ 安達 電話:03-5436-2040

*本文に記載のある製品名、会社名、サービス名は各社の登録商標または商標です。
*プレスリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

以上

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。