logo

パナソニック「Annual Report 2015」とCSR・環境活動報告を公開

パナソニック 2015年08月24日 20時05分
From PR TIMES



[画像: リンク ]



パナソニック株式会社は、2015年8月24日、「Annual Report 2015」(2015年3月期 財務とESGについての年次報告書)と、社会・環境への取り組みや活動の年次報告を、それぞれWebサイトで公開しました。

▼Annual Report 2015
リンク
▼CSR・環境
リンク

【Annual Report 2015】
パナソニックのアニュアルレポートは、投資家の方々を主な対象とし、投資判断の材料としていただくために、事業戦略や財務状況、ESG(環境・社会・ガバナンス)などの情報を開示しています。

<ポイント>
(1) 中長期的な観点におけるパナソニックの考え方や事業環境などを紹介
「パナソニックについて」のパートでは、持続的な成長と中長期的な企業価値向上に向けたパナソニックの基本的な考え方を説明するとともに、同社を取り巻く長期的な事業環境を紹介しています。また「特集」では、考え方や事業環境を踏まえた具体的な取り組みを紹介しています。
(2) ESG情報を拡充
「ESG情報」のパートを新設し、「環境的側面」や「社会的側面」などについて、考え方や体制、具体的な取り組みを紹介しています。また、「社外取締役メッセージ」では、社外の視点によるパナソニックのコーポレート・ガバナンスの評価を紹介しています。

また、社長メッセージ、CFOメッセージ、各事業部門ごとの概況、財務諸表なども報告・開示しています。

▼Annual Report 2015
リンク
▼IR(投資家向け情報)
リンク

【CSR・環境 年次報告】
パナソニックのCSR・環境サイトでは、社会・環境への取り組み姿勢とその具体的な活動を報告しています。また、これらの報告の中からステークホルダーの関心の高いテーマを選定し、「サスティナビリティ データブック 2015」としてPDF冊子にまとめ、公開しました。

<ポイント>
(1) CSR・環境の方針や推進体制などマネジメントの仕組み、活動内容・実績を報告
(2) 社会面:
人権・労働、安全衛生、倫理、サプライチェーンマネジメント、商品・サービス等を通じた取り組みを紹介
(3) 環境面:
「CO2削減」「資源循環」「水」「化学物質」「生物多様性」の5分野を重点分野とする環境行動計画「グリーンプラン2018」の進捗などを報告

▼パナソニックのCSR・環境:
リンク
▼サスティナビリティ データブック 2015
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。