logo

ウェブルート、第24回Vectorプロレジ大賞 セキュリティ部門賞を受賞


クラウドと機械学習を駆使したリアルタイム脅威インテリジェンスの提供によりサイバーセキュリティ市場をリードするウェブルート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤誉三、以下ウェブルート)は本日、株式会社ベクター主催の「第24回Vectorプロレジ大賞」において、ウェブルート セキュアエニウェア アンチウイルスがセキュリティ 部門賞を受賞したことをお知らせします。

Vectorプロレジ大賞とは、2001年より始まったベクターPCショップで販売するダウンロードソフトの中で、人気を集めたソフトをノミネートし、半期に一度、ユーザー投票等により大賞を選出する、恒例のイベントです。ウェブルートセキュアエニウェア アンチウイルスは、このたび実施された第24回Vectorプロレジ大賞(※1)において、セキュリティ部門賞を受賞しました。これによりウェブルート セキュアエニウェア アンチウイルスは2015年上半期、セキュリティ部門で最も人気のあったダウンロードソフトとなりました。

※1 第24回Vectorプロレジ大賞のノミネート対象製品は、2015年1月~6月の間にベクターPCショップで発売された新商品のうちの選抜商品となり、合計20部門に分かれてユーザー投票が実施されました。

ウェブルート代表取締役社長 伊藤誉三は次のように述べています。

「今回、『第24回Vectorプロレジ大賞』において、ウェブルート セキュアエニウェア アンチウイルスがセキュリティ 部門賞を受賞したことを大変光栄に存じます。ウェブルートはアメリカで販売本数No.1(※2)を誇るセキュリティソフトで、世界最高クラスの『安心』と『軽さ』でユーザーを守ります。ユーザー投票による今回の受賞は、製品の確かさをユーザーが認めた証左と捉え、今後も進化が予測されるインターネット上の脅威に対抗してまいります。」
※2 The NPD Group's Retail Tracking Service, Security Software, Units, April 2013)



ウェブルートは、サイバーセキュリティに焦点を当て、個人および企業向けのソリューションである Webroot SecureAnywhere(R) の一連の製品群および、テクノロジーパートナー向けのBrightCloud(R) セキュリティ インテリジェンス ソリューションを通じてSoftware-as-a-service(SaaS)がもつパワーをインターネットセキュリティの世界にもたらしています。詳細については、リンク をご覧ください。

(c) 2015 Webroot Inc. All rights reserved. ウェブルート、セキュアエニウェア、Webroot SecureAnywhere、 Webroot Intelligence Network, WIN、 Webroot Infraredは米国およびその他の国における Webroot Inc. の商標または登録商標です。他のすべての商標はそれぞれの所有者の所有物です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事