logo

minä perhonen × 「クリエイションギャラリーG8」コラボレーション企画「ホホホの住む森」開催 2015年8月20日(木)~9月4日(金)


株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営するギャラリー「クリエイションギャラリーG8( リンク )」では、2015年8月20日(木)から9月4日(金)の期間、デザイナー皆川 明氏によるファッションブランド・ minä perhonen(ミナ ペルホネン) とのコラボレーション企画「ホホホの住む森」を開催いたします。

▼詳細はこちらから
リンク

――――――――――――――――――――
「ホホホの住む森」企画概要
――――――――――――――――――――
クリエイションギャラリーG8では、来場者が自ら体験し、デザインの楽しさ、新しい発見を持ち帰ることができるワークショップを開催しています。2015年の夏休みは、オリジナルの生地からの服づくりにこだわり、流行に左右されず長く愛される製品で人気を集めているminä perhonenとのコラボレーション企画を行います。

まず第1弾は、8月20日(木)、キッズ・ワークショップを開催いたします。事前申し込み制でご応募いただいた小学生75名が、minä perhonenオリジナル生地のはぎれや、ボタン、リボンなどを使ってぬいぐるみを制作します。会期中、ギャラリーの部屋が森に変身。「その森にはどんないきものがいるんだろう?」をテーマに、森に住む不思議ないきものを作ります。子どもたちが制作したいきものたちは、9月4日の会期終了まで、森の住人となってギャラリーに展示されます。皆でいっしょに、ギャラリーに「ホホホの住む森」を作りあげるワークショップです。

そして第2弾、8月21日(金)~9月4日(金)は、大人の方もご参加いただけるワークショップ「はぎれのものづくり体験」と、期間限定ショップをオープンいたします。会場で販売されるオリジナル生地のはぎれセットをご購入いただき、ギャラリー内に設けた制作スペースで自分だけのminä perhonenアイテムを作ることができます。もちろん、ご自宅に持ち帰ってゆっくり制作していただくこともできます。また、ソックスやバッジなど、既存の商品も一部販売することに加えて、インビテーションやカタログなど、minä perhonenのグラフィックツールもアーカイブから一部をご紹介します。子どもから大人まで、皆さまに楽しんでいただける夏のイベントです。


――――――――――――――――――――
企画展概要
――――――――――――――――――――
<展覧会概要>
■企画展名:minä perhonen × クリエイションギャラリーG8 コラボレーション企画「ホホホの住む森」
■内容  :
<第1弾>キッズ・ワークショップ –はぎれで不思議ないきものをつくろう
     講師:皆川 明 /開催日:2015年8月20日(木) ※事前申込は終了しております
<第2弾>はぎれのものづくり& 期間限定ショップ
     日時:2015年8月21日(金)~9月4日(金)11:00~19:00 会期中無休 入場無料

*販売する商品は、数量に限りがあります。売り切れの際はご了承ください。
*混雑の際には入場制限をさせていただく場合があります。
*お支払いは現金のみとなります。クレジットカードはお取り扱いできません。
       
■会場  :クリエイションギャラリーG8
〒104-8001 東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1階
TEL 03-6835-2260 リンク



――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事