logo

すみだ水族館、「夏休み・わくわく金魚in江戸ワンダーランド 日光江戸村」を開催


『すみだ水族館』(所在地:東京都墨田区、館長:山内 將生)は、2015年8月17日(月)~8月31日(月)の期間に江戸時代を体験できるテーマパーク『江戸ワンダーランド 日光江戸村』(所在地:栃木県日光市、代表取締役社長:ユキ リョウイチ)とのコラボレーションイベント第2弾「夏休み・わくわく金魚in江戸ワンダーランド 日光江戸村」を開催しますので、お知らせします。

第1弾の「江戸ワンダーリウム」では、7月31日(金)から8月2日(日)までの3日間、『すみだ水族館』内の江戸をテーマにしたゾーン「江戸リウム」を中心に、忍者による殺陣とともに子供たちが殺陣体験を楽しめる「忍者ショー」や、艶やかに着飾った花魁が館内を練り歩く「花魁道中」などを開催しました。まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような『すみだ水族館』で、『江戸ワンダーランド 日光江戸村』からやってきた「江戸人」と来場されたお客さまが一緒に楽しく盛り上がりました。

第2弾の「夏休み・わくわく金魚in江戸ワンダーランド 日光江戸村」は、『すみだ水族館』の「江戸リウム」ゾーンと金魚屋台「すみだ号」に展示している金魚を『江戸ワンダーランド 日光江戸村』に出張展示します。本展示では、「江戸リウム」の琉金、和金、らんちゅうに加え、「すみだ号」に展示中のピンポンパール、水泡眼など色や形が個性的でかわいい9種を展示します。また、体験プログラム「きんぎょ検定」を行い、「ボールのように丸いかたちをした金魚はどれでしょうか?」などのクイズに答えながら学ぶことができます。

さらに、コラボレーションイベントを記念して、8 月31 日(月)までの期間限定で『すみだ水族館』年間パスポートをお持ちの方は、『江戸ワンダーランド 日光江戸村』の入場料が1,000 円引き(大人・子ども共に)、『江戸ワンダーランド 日光江戸村』チケット半券をご提示いただくと『すみだ水族館』入場料が1割引き(大人・子ども共に)でご入場いただけます。

暑い夏、『すみだ水族館』から飛び出した金魚を鑑賞して、ひとときの涼しさを感じてみてください。


【展示】個性豊かな金魚が大集合「夏休み・わくわく金魚in江戸ワンダーランド 日光江戸村」
 展示期間:2015年8月17日(月)~8月31日(月)
 展示時間:9時00分~17時00分
 展示場所:『江戸ワンダーランド 日光江戸村』内「変身処 時空」
 展示内容:江戸時代を感じさせる装飾と共に「江戸リウム」にいる琉金、和金、らんちゅう、「すみだ号」に展示中のピンポンパール、水泡眼など色や形が個性的な金魚を9種展示します。
 展示品種:琉金、丹頂、らんちゅう、朱文金、水泡眼、和金、東錦、頂天眼、ピンポンパール
※展示内容を変更する可能性があります。

【体験プログラム】めざせ、金魚名人!「きんぎょ検定」
 開催期間:2015年8月17日(月)~8月31日(月)   
 開催時間:9時00分~17時00分(検定用紙が無くなり次第終了)
 開催場所:『江戸ワンダーランド 日光江戸村』内「変身処 時空」
 対  象:各日500名
 開催内容:金魚の水槽やパネルを見て、金魚に関するクイズ5問に答えます。全問正解できたら検定用紙に合格スタンプと特別きんぎょスタンプを押してもらえます。
※内容、スケジュールは予告なく変更になる可能性がございます。

■「江戸リウム」
2015年4月に新しくオープンしたゾーンです。「江戸」をテーマとしたこのゾーンは「粋」と「雅」を表現する2つのエリアで構成しています。「粋」では、水槽を泳ぐアナゴなど江戸前の水生生物と江戸時代の絵師・葛飾北斎の浮世絵との時代を超えたコラボレーションを、「雅」では、煌びやかな装飾で彩られたデザイン空間での金魚の展示をお楽しみいただけます。

■「すみだ号」
江戸時代から昭和30年代に下町を行き来していた「金魚売り」リアカーを、地元墨田区のクリエイター集団「すみだクリエイターズクラブ」の職人と一緒に復刻した金魚屋台です。レトロとモダンが混じりあうアート屋台「すみだ号」は、色とりどりの金魚を展示します。また、墨田区を中心に出張展示も行っています。

■『江戸ワンダーランド 日光江戸村』
『江戸ワンダーランド 日光江戸村』は、江戸時代の人々の生活を再現したテーマパークです。町内は、街道・宿場町・商家街・武家屋敷・忍者の里の5つのエリアに分かれています。施設はいずれも本格的な建築で、個性豊かな町並みを堪能できます。『江戸ワンダーランド 日光江戸村』最大の特徴は、江戸時代をそのままリアルに体験できることです。今年6月30日には、忍者・お侍・町人など、江戸のさまざまな職業に変身できる人気施設変身処が『変身処 時空』としてリニューアルオープンし、これまで以上に江戸時代の生活を体験していただけます。


《施設概要》
施設名称 : すみだ水族館(SUMIDA AQUARIUM)
運営会社 : オリックス不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:松本 哲男)
開業日 : 2012年5月22日(火)
場所 : 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
営業時間 : 9:00 ~ 21:00
※入場受付は閉館の1時間前まで
※季節による変更あり
休館日 : なし(年中無休)※水族館のメンテナンスやイベント等による臨時休業あり
公式ホームページ : リンク
料金 (消費税込み) :
【個人のお客さま】
●一般料金
2,050円(大人)、1,500円(高校生)、1,000円(中・小学生)、600円(幼児※3歳以上)
※中学生、高校生の方は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要
※障がい者手帳をご提示の方とご同伴の方(1名)は、一般料金の半額
●年間パスポート
4,100円(大人) 、3,000円(高校生)、2,000円(中・小学生)、1,200円(幼児※3歳以上)
※中学生、高校生の方は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要
※障がい者手帳をご提示の方は、年会費が半額
【団体のお客さま】
●一般団体(20名様以上)
1,850円(大人)、1,350円(高校生)、900円(中・小学生)、540円(幼児※3歳以上)
●学校団体 ※引率の教員の方は無料(一部上限あり)
1,200円(保護者・高校生以上)、720円(中学生)、600円(小学生)、360円(園児※0歳から有料)
※学校の行事としてのご入場に際しての適用
アクセス :
・東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅すぐ
・東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅すぐ
※当館には専用の駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。
館長 兼 支配人 : 山内 將生(やまうち まさお)
備考 :
・全館禁煙
・給湯シンクを備えた授乳室(計2ヶ所)
・おむつ替えコーナー(計8台)
・盲導犬などの介助犬の同伴可能

=============================================================
<本件に関するお問い合わせ先>
 すみだ水族館 広報室/近藤・守下・山田   
 ■TEL:03-5619-1284  ■MAIL:press-sumida@orix-aqua.co.jp
=============================================================

※すみだ水族館はオリックスグループが運営する施設です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。