logo

ドイツのHeliatekが世界経済フォーラムのTechnology Pioneerに認定される

Heliatek 2015年08月05日 16時55分
From 共同通信PRワイヤー

ドイツのHeliatekが世界経済フォーラムのTechnology Pioneerに認定される

AsiaNet 61397(1004)

【ジュネーブ2015年8月5日PRN=共同通信JBN】超軽量で柔軟、かつ厚さ1ミリメートル未満の光電池ソーラーフィルムを製造し、ドレスデンに本社を置くドイツ企業、Heliatek(リンク )は5日、世界経済フォーラムが世界で最も革新的な企業として選出した「Technology Pioneers」の1社として表彰された。Heliatekは、ドレスデン工科大学とウルム大学からスピンオフした企業である。同社は、世界記録の12%の効率を持つ有機エレクトロニクス・エネルギー分野のリーダーである。同社は、2014年7月にソーラーフィルムの商品化を開始した。

(Photo: リンク

Heliatekは、専門の審査委員によって、数百社の候補の中から選出された49社の1つに入った。それは唯一のドイツ企業であった。今回選出されたおかげで、同社は世界で最も影響力があり評価が高いビジネス・政治ネットワークに参加が可能となり、中国の大連で今年9月に開催される世界経済フォーラムの「夏のダボス」、あるいは1月のダボスでの年次総会に招待されることになる。

Heliatekのティボー・ルスギヨン最高経営責任者(CEO)は「世界経済フォーラムからテクノロジー・パイオニアに認定されて喜んでいる。当社は画期的なテクノロジーと製造プロセスを開発し、エネルギー生産の方法に大きな影響を与えた。当社はソーラーフィルムを建物の外観に組み込むことにより、これらを地域分散型の発電所に変える」と語る。

世界経済フォーラムのTechnology Pioneers担当責任者のフルビア・モントレサー氏は「ドイツの企業が選出されたことをうれしく思う。Heliatekは、自分たちを取り巻く世界の重大な問題をよく知り、これらの問題を解決するためともに自分たちの本分を尽くす決意である企業家グループの一員である」と語った。

Technology Pioneersは、68人の学者、企業家、投資家、企業役員から成る選考委員会(リンク )により、数百の応募者の中から選出された。同委員会の著名なメンバーには、ハフィントンポスト創設者のアリアナ・ハフィントン氏やBusiness Insider編集主幹のヘンリーブロジェット氏が含まれている。同委員会は、技術革新、潜在的影響力、実用レベルの試作、実現性、リーダーシップを含む基準を基に決定した。

過去の受賞者には、Google(2001年)、Wikimedia(2007年)、Mozilla(2007年)、Kickstarter(2011年)、Dropbox(2011年)が含まれている。過去の受賞者に関する詳しい情報は、ウェブサイトリンク を参照。

HeliaFilmは、Heliatek GmbHの登録商標である。

▽問い合わせ先
Kathleen Walter: Heliatek GmbH
Tel: +49-351213034421
kathleen.walter@heliatek.com
リンク

Peter Vanham: Technology Pioneers
Tel +41-796209129
peter.vanham@weforum.org
リンク

ソース:Heliatek

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。