logo

業界初!『乗換案内』と『カーシェア』のアプリを連携 ~経路検索からカーシェア利用が最速30秒で完了~

ジョルダン株式会社 2015年08月05日 15時10分
From 共同通信PRワイヤー

2015/08/05

ジョルダン株式会社

業界初!『乗換案内』と『カーシェア』のアプリを連携
~経路検索からカーシェア利用が最速30秒で完了~
都心部の公共交通とカーシェアリングの組み合わせ利用を促進

ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、社長:佐藤 俊和)、オリックス自動車株式会社(本社:東京都港区、社長:亀井 克信)およびカーシェア・マップ株式会社(本社:東京都新宿区、社長:松田 行泰)は、8月5日より、ジョルダンが提供するスマートフォンアプリ『乗換案内』と、カーシェア・マップが開発したオリックス自動車専用スマートフォンアプリ『カーシェアマップ for オリックスカーシェア』の連携を開始します。

本連携により、これまでのウェブサイトへのリンクではなく、目的地の駅周辺のカーステーションをダイレクトに検索し予約することが可能となり、公共交通とカーシェアリングの組み合わせ利用の利便性が飛躍的に向上します。なお、経路検索サービスとカーシェアのアプリ連携は、業界初の取り組みとなります。

予約手順は、(1)スマートフォンアプリ『乗換案内』より経路検索し、検索結果画面の「駅名」をタップ、(2)連携機能の「カーシェアを使う」をタップすると、(3)駅最寄りのカーステーションが地図上に表示されます。(4)利用したいカーステーションをタップすると設置車両が表示され、(5)利用したい車両をタップし、利用日時を指定すれば予約が完了します。乗換検索からカーシェア予約まで、最速30秒で行うことが可能です(※1)。

また、今回のアプリ連携を記念し、8月31日までカーシェア会員のICカード発行手数料と月額基本料(2カ月分)が無料となるなどの特典が付いたお試し入会キャンペーンを実施します。

ジョルダンが提供するスマートフォンアプリ『乗換案内』は、業界最多(※2)の累計1,900万ダウンロードを超え、生活密着アプリとして利用されています。
『オリックスカーシェア』は、首都圏、関西圏、中部圏を中心に約13万人の会員を有しています。利用者アンケート(※3)では、週1回以上利用している法人会員のうち、約25%が「鉄道とカーシェアリングを組み合わせて利用している」と回答するなど、双方のサービスには非常に高い親和性があります。また、『オリックスカーシェア』は東京メトロならびに都営線、JR山手線沿線の約80%以上の駅から歩いて5分以内にステーションを設置するなど、都心部において「最寄り駅から最終目的地までの移動手段(二次交通)」として利用しやすい環境を整えています。今回の2つのアプリ連携により、都心部の公共交通を利用されるお客さまの移動における利便性が飛躍的に向上するものと考えております。

ジョルダン、オリックス自動車、カーシェア・マップは、今後もお客さまの多様なニーズにお応えするために、連携分野を拡大しながら最適なサービスの提供に努めてまいります。

(※1) オリックス自動車およびカーシェア・マップ調べ。経路検索からカーシェア予約までの最速秒数になります。
(※2) ジョルダン調べ。
(※3) オリックス自動車 2014年3月期調査。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。