logo

アルマトイ2022冬季五輪招致委副会長が北京を祝福

Almaty 2022 Candidate city 2015年08月03日 14時25分
From 共同通信PRワイヤー

アルマトイ2022冬季五輪招致委副会長が北京を祝福

AsiaNet 61376 (0991)

【クアラルンプール、アルマトイ(カザフスタン)2015年8月1日PRN=共同通信JBN】2022年冬季五輪アルマトイ招致委員会のアンドレイ・クリュコフ副会長は1日、2022年冬季五輪開催を目指す2年間の運動で招致委が果たした懸命の努力に満足を表明した。

(Logo: リンク

クリュコフ氏は国際オリンピック委員会(IOC)のメンバー、各国際連盟と各企業スポンサーの友人らの招致活動を通しての激励、指導、支援に感謝した。

2022年大会開催地に北京が選ばれた後、クリュコフ氏は「2022年冬季五輪大会を成功裏に招致した北京に祝福を送る。中国はアジアでスポーツの発展に重要な役割を果たしてきた。すばらしい大会を開催すると確信している」と語った。

さらに以下のように述べた。

「われわれは失望しているが、世界にわれわれの構想を説明する機会を与えてくれたIOCに感謝している。われわれはしっかりしたユニークな提案を示すため何年も準備し、その全体のプロセスから非常に多くを学んだ。私はわれわれのチームが果たした懸命の努力に極めて満足している。われわれの開催予定地、美しい山々、多様な文化、活気ある国際色豊かな都市について見て聞いた全世界が、いまや"Keeping it Real"でわれわれが意味するものをよく理解していることは間違いないと思う」

「われわれの長期的な冬季スポーツ発展計画に従い、わが町を中央アジア全体の冬季スポーツ・ハブに発展させ続ける。この地域はこの町の豊富な冬季スポーツ施設の恩恵を受け続け、この町で重要行事を開催するわれわれの決意に変わりはない。スポーツはわが国の長期戦略の重要な要素であり、若者らにスポーツへの参加を奨励し続ける」

「この機会に、アルマトイ2022招致委の全メンバーとカザフスタン国民の鼓舞するような熱意と情熱、変わらない支援に感謝したい。これがなければ、われわれの招致活動を最終段階まで持ち込むことはできなかっただろう」

「冬季五輪を招致することにより、われわれはカザフスタンが独立以来成し遂げた見事な発展を世界に示した。これだけでもわが国の大きな勝利だ」

フォローは;
@RealAlmaty2022
リンク
リンク

ソース:Almaty 2022 Candidate city

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。