logo

Silent CircleがGoogleのAndroid for Workプログラムに参加

Silent Circle 2015年07月31日 14時30分
From 共同通信PRワイヤー

Silent CircleがGoogleのAndroid for Workプログラムに参加

AsiaNet 61358 (0983)

【ジュネーブ2015年7月31日PRN=共同通信JBN】
*Blackphone 2は同社初のAndroid for Work対応製品で、企業サービス・サポートを拡大

Silent Circleは31日、プライバシー保護を最優先する同社の次世代スマートフォンBlackphone 2がGoogleのAndroid for Workプログラムに対応する同社初の製品となると発表した。同社は、企業にプライバシーを提供するミッションの一環としてAndroid for Workに参加する。

Photo - リンク

Logo - リンク

Googleが今年初めに発表したAndroid for Workプログラムは、容易な管理とユーザーデバイスのセキュリティー向上を企業に提供する。このプログラムはカスタム化可能なソリューションを提供する柔軟性があり、Silent Circleの「妥協なきプライバシー」の取り組みに最適である。

Silent Circleのビル・コナー社長兼最高経営責任者(CEO)は「プライバシー保護には、どの情報をどのようにして共有するかを決定しコントロールすることができるかが必要である。われわれはAndroid for Workに参加したことをうれしく思う。これはSilent Circleの成長にとって大きな前進であり、これによってわれわれはより広いエンタープライズ顧客層に対しプライバシーとセキュリティーを提供することが可能となり、Googleが提供する広範なアプリとサービスに対するニーズに応えることができる」と語った。

Android for Workへの参加は、Silent Circleがエンタープライズ・プライバシー・プラットフォーム拡大を継続していくことを示したものである。このプラットフォームはソフトウエア、サービス、デバイスを独自に組み合わせてビジネスのあらゆるレベルでプライバシーを完全なものにする。プラットフォームにはBlackphone 2とAndroidオペレーティング・システムのSilent OSも含まれている。

Silent Circleのデービッド・プロン上級副社長(エンジニアリング&デバイス担当)は「最初のBlackphoneよって、われわれは同じデバイスでユーザーが仕事と私生活とをセキュアに切り分けることができるアプリ使用許可の管理と強力なSpaces機能を組み込んだAndroid体験を提供した。顧客はBlackphone独自のプライバシーバイデザイン(PbD)に共鳴し、第2世代の製品ではもっと多くの選択肢を提供するようわれわれに要求してきた」と語った。

プロン上級副社長は「今秋リリースするBlackphone 2は、Silent OSがGoogle PlayとGoogle Mobile Servicesのサポートを実現する。Android for Workのサポートによって、企業はデータおよびコネクティビティーと企業全体で利用されている既存の生産性サービスとを両立させることが可能となる」と語った。

タイムズ誌の「Top 25 Best Inventions of 2014」と、2014年のMIT Technology Reviewのトップ10テクノロジー・ブレークスルーに選ばれたBlackphoneは、セキュアな音声・ビデオ電話、テキストメッセージ、ファイル転送を可能にするSilent Circleの暗号通信ソフトウエアが含まれる。今秋リリース予定のBlackphone最新バージョンは優れたユーザー体験提供のために設計され、処理速度が増したハードウエア上で、最初のBlackphoneに導入されたMobile Device Management(MDM)への拡張サポートとアップデートされたSpaces機能実行も提供する。

▽Silent Circleについて
Silent Circleは企業プライバシーに関するリーダーであり、根本的に異なるモバイル・アーキテクチャーを構築するZRTPをはじめとするデバイス、ソフトウエア、サービスの画期的なモバイル・エコシステムを通じて提供される。

Entrustの元社長兼最高経営責任者(CEO)、Nortel元社長のビル・コナー氏が率いるSilent Circleは、米海軍特殊部隊SEALSの元隊員でセキュリティー専門家のマイク・ヤンケ、およびPGPの共同創設者でZRTPプロトコルの開発者でもある、2015年にインターネットの殿堂入りを果たしたフィル・ツィンマーマン、それにAppleのディスク全体暗号化開発者でPGP Corporationの共同創設者であるユン・カラスの3氏が共同創設者である。

Silent Circleは、世界最高のプライバシー法を施行するスイスに本社を置いている。Silent Circleに関する詳細はウェブサイトリンク を参照。

▽Silent Circleの報道関係問い合わせ先
+44 (0) 203 003 6541
press@silentcircle.com

ソース:Silent Circle

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。