logo

アシストグループが提供する「NOREN」と「WebFOCUS」がTISのエネルギー業界向けソリューション「エネLink Portal+」に採用

株式会社のれん 2015年07月31日 09時00分
From DreamNews

2016年4月から対象が拡大される電力自由化に向け、TISでは、2015年2月に、電力事業への新規参入事業者 向けに電力業務システムの構築を支援する「エネLink」を発表し、「エネLink」サービスメニューの第1弾として、顧客情報管理システム構築支援「エネLink CIS+」、需給管理システム構築支援「エネLink Balance+」、請求書発行代行サービス「エネLink Print+」の3つのラインナップを提供開始しています。今回TISでは、「エネLink」サービスメニューの第2弾として、7月29日付けで、電力事業者の取次代理店や販売パートナーおよび電力小売の顧客を対象としたポータルサイトの構築を支援する「エネLink Portal+」の提供を開始しました。

 このポータルサイトの構築/運用基盤として、電力業界でも多くの導入実績があるNORENが採用されました。ポータルサイトのデザイン統一を保持しながら散在する情報を一元管理し、取次代理店や顧客向けに、タイムリーに統制のとれた各種情報提供が可能な点がNOREN採用の大きな決め手になりました。また、ポータルサイト上で電力小売の顧客向けに提供する電力使用量や請求に関するレポートについては、優れた開発生産性に加え、ダッシュボード、明細レポート、条件選択レポートなど、ユーザが求める見やすい形で表現が可能で、ユーザ数無制限のCPUライセンス体系により大規模展開でもコスト抑制が可能な点が高く評価され、「WebFOCUS」が採用されています。


TIS株式会社様より以下のエンドースメントを頂戴しています。
 TIS株式会社は、『エネLink Portal+』の提供を開始するにあたり、株式会社アシスト様・株式会社のれん様からのソリューション提供を心より感謝申し上げます。
 当社は、アシストグループ様と、長年に渡ってのパートナーシップを築いており、今回の電力小売自由化に向けた『エネLink Portal+』の構想・企画においても、必要なレポーティングおよびポータルサイト構築/運用基盤をご提供いただくことで、スピード感をもって競合優位 性の高いサービスを作り上げることが出来ました。今後も『エネLink Portal+』のマーケティング活動をする中で、付加価値の高いソリューション提供を共に進められればと考えております。
TIS株式会社 執行役員 産業事業本部 エネルギーセクタービジネス事業部
小竹 裕之


TISの「エネLink Portal+」について
電力小売事業の顧客(需要家)およびホワイトラベル(取次代理店)向けの高機能なポータルサイト構築を支援します。「エネLink Portal+」はTISのエネルギー業界向けに培ってきた業務知識と、インターネット業界を中心にWeb・ECサイト構築で培ってきた技術・ノウハウを組み合わせて、顧客および代理店との高度なコミュニケーションを実現するサイト構築を目指す事業者向けに支援する構築サービスです。

「WebFOCUS」について
WebFOCUSは、高い開発生産性、エンドユーザの直感的な操作性という大きな特長をもち、全社規模での情報活用を強力に推進するBIプラットフォームです。「オペレーショナルBI」のコンセプトのもと、経営層やアナリスト、現場の業務担当者のみならず、社外の顧客やパートナーまであらゆるユーザによる情報活用を実現します。

「NOREN」について
「NOREN」は、2002年の販売開始から現在に至るまで、様々な業種・業態で550社※超の企業に採用されています。最新バー ジョンの「NOREN6」では、お客様の要望を反映し100の新機能が追加されました。静的CMSの強みである安定性やセキュリティ性はそのままにDynamicモジュールを搭載し、これまでの高いパフォーマンスを維持したまま、BtoCサイトやECサイトの構築も可能にします。さらに、1ページ内で静的と動的(リアルタイム配信)を組み合わせた利用も可能です。※2014年8月時点


株式会社アシストについて
代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
社員数:870名(2015年4月現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL: リンク

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースを中心に、近年ではクライアント仮想化やビジネスルール管理分野も拡充し支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもと、これらの分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

株式会社のれんについて
代表取締役社長:勝田 誠
設立:2014年1月
資本金:3,000万円
株主:株式会社アシスト(出資比率:100%)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1(株式会社アシスト内)
URL:リンク

株式会社のれんは、パッケージ・インテグレーターの株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男)の100%子会社として2014年1月に設立されました。Webコンテンツ管理製品(CMS)「NOREN」を中核とした、Webサイトに関連した ソフトウェアの販売、ソフトウェアの導入/教育/構築支援サービス/プロダクトサポート・サービスの提供を主な事業内容としています。詳細情報はリンク をご覧ください。


ニュースリリースに関するお問い合わせ
株式会社アシストおよびアシストグループ広報 担当:田口
TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
E-Mail:press@ashisuto.co.jp

「WebFOCUS」に関するお問い合わせ
株式会社アシスト 情報基盤事業部 ビジネス推進部 担当:古賀
TEL:03-5276-3653 FAX:03-5276-5876
E-Mail:ibi@ashisuto.co.jp
詳細URL:リンク

「NOREN」に関するお問い合わせ
株式会社のれん 担当:仲谷、曽根原
TEL:03-5276-5872 FAX:03-5276-5869
E-Mail:noren_mkt@ashisuto.co.jp
詳細URL:リンク

※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事