logo

GlobalPhone Corporation、クラウドユニファイドコミュニケーションビジネスオファリングにBroadSoftを採用

JCN 2015年07月30日 10時25分
From JCN Newswire


GAITHERSBURG, MD, Jul 30, 2015 - ( JCN Newswire ) - BroadSoft, Inc. (NASDAQ: BSFT)は、GlobalPhone Corporation (Gphone)が、完全管理ホステッドサービスのBroadCloud(R)への移行により、ホステッドPBXとユニファイドコミュニケーション(UC)オファリングをアップデートすることを本日発表しました。これによりGphoneは開発を短期化し、企業顧客に包括的なUCサービスを提供し、事前の投資を最小限に抑え、新サービスの収益化までの時間を短縮します。

クリックしてツイートする: GlobalPhone CorporationがBroadCloud(R)に移行して、ホステッドPBX & #UCオファリングをアップデート予定。 @BroadSoftNews リンク

2004年以来、GlobalPhone Corporationは、全米の中小企業にホステッドPBXサービスの提供に、BroadWorks(R)プラットフォームを活用してきました。Gphoneは、既存マーケットセグメント内で拡張でき、大企業セグメントへも拡張できるクラウドベースソリューションを探していました。

「BroadCloudによりGphoneは、統合UCサービスを使って、最初の見積もりからサービスアクティベーションとサポートまで、企業顧客のライフサイクル全体をカバーしながら、ビジネスを容易に拡張できます。」と、GlobalPhone Corporation最高執行責任者のGuy Jazynkaは述べました。「これらの追加機能のシームレスな導入により、既存の顧客ベースに付加価値のある機能スイートを提供しながら、同時に、技術的に進んだ規模の大きい企業顧客もターゲットにすることができます。」

GlobalPhone Corporationの既存企業顧客および見込み客は、単一のアプリケーション上で、音声、動画、ビジネスディレクトリ、コール記録、インスタントメッセージングなどを使って、モバイル化の進む要員の生産性を向上し、プレゼンスを拡大することのできる完全なユニファイドコミュニケーションエクスペリエンス、UC-One(R)を利用できるようになります。

「BroadCloudの実現するGphoneのホステッド、UC、PBX、SIPトランキングサービスにより、企業顧客は、革新的な通信サービスを迅速に展開して利益を得ることができます。」と、BroadSoft販売VPのJosh Holmbergは付け加えました。「GlobalPhoneは、SMBから大企業の顧客に拡張できる立場となりました。このオファリングを支えるため、BroadCloudが採用されたことを光栄に感じます。」

将来予想に関する記述(Forward Looking Statements)

このプレスリリースには、1995年の米国私募証券訴訟改革法の意義の範囲内で、将来予想に関する記述(Forward-looking statement)が含まれています。これらの将来予想に関する記述は、「予定」や「できる」などの単語やフレーズの他、同様の単語やフレーズで判別することができます。その内容には特に、エンドユーザー向けGlobalPhoneサービスオファリングのBroadCloudマネージドサービスを使用した結果得られるGlobalPhoneのお客様の利益についての記述などがあります。これらの将来予想に関する記述に書かれた出来事の結果は、既知または未知のリスクや不確実性の他、実際の結果がこの将来予想に関する記述で予測されている結果と著しく異なる原因となる要因に影響されます。その要因には、製品オファリング中のGlobalPhoneによるBroadCloudを使用した結果得られるBroadSoftへの財務および他の利益の他、2015年2月25日に米国証券取引委員会(SEC)に提出された2014年12月31日締めのBroadSoft年次報告書(書式10-K)の「リスク要因」セクションや、BroadSoftがSECに提出した他の書類に記載された要因などがありますが、これに限定されるものではありません。このリリースのすべての情報は、2015年7月29日現在のものです。法令で定められている場合を除き、BroadSoftは、いかなる理由でも、実際の結果または予測の変更に合わせるために、本書の将来予想に関する記述を公的に更新する義務を負いません。

BroadSoftについて

BroadSoftは、モバイル、固定回線およびケーブルサービスプロバイダがインターネットプロトコルネットワークを介してユニファイドコミュニケーションを提供できるようにするソフトウェアおよびサービスの大手プロバイダです。同社のコア通信プラットフォームを使って、さまざまな企業や消費者皆様は、構内交換機(PBX)、テレビ電話、テキストメッセージング、コンバージドモバイルおよび固定回線サービスなどの、通話、メッセージングおよびコラボレーション通信サービスを利用できます。

詳しい情報は リンク をご覧ください。

GlobalPhone Corporationについて

GlobalPhone Corp. (Gphone)は1955年に設立された株式非公開企業で、収益性が高く負債がありません。GlobalPhoneは施設ベースの通信事業者で、米国ワシントンDC郊外のバージニア州フォールズチャーチに本社があります。米国と他の国の何千社ものお客様にサービスを提供しています。サービスには、ホステッドPBXサービス、SIPトランクサービス、Fax to Emailサービス、電話会議、コールセンタソリューションの他、プリペイドおよびポストペイドフォンカード、国際コールバック、国際フリーダイヤル番号などの各種長距離電話サービスがあります。

問い合わせ先
メディア問い合わせ先:
Brian Lustig
Bluetext PR (BroadSoft US)
+1-301-775-6203
brian@bluetext.com

投資家向け広報:
John Kiang, CFA
BroadSoft, Inc.
+1-240-720-0625
jkiang@broadsoft.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。