logo

パソコンでもスマホでもタブレットでも楽しめる! 週刊コミック誌サービス「週刊Dモーニング」 ウェブ版大リニューアル!!

-さらに、今だけ3ヵ月無料キャンペーン実施中-



株式会社講談社(本社:東京都文京区、以下「講談社」)とエキサイト株式会社(本社:東京都港区、以下「エキサイト」)は、共同で展開中の週刊コミック誌サービス「週刊Dモーニング」が、本日7月30日(木)よりウェブ版を大幅にリニューアルいたします。
これまでウェブ版は「週刊Dモーニング」無料号のみ閲覧可能でしたが、有料号の閲覧も可能となりました。
さらに、ウェブ版大幅リニューアルを記念しての3ヵ月無料キャンペーンなど、大型企画を多数予定しています。
[画像1: リンク ]

2013年5月16日(木)よりiOS版の提供を開始した「週刊Dモーニング」が、本日ウェブ版「週刊Dモーニング」を大リニューアルいたしました。
今まで一部作品のみ閲覧可能な無料号をお届しておりましたが、全ラインナップが揃った「週刊Dモーニング」有料号を、ウェブ版でご覧いただけるようになりました。
パソコンやアプリをインストールしていないスマホ・タブレットなどでも有料号が閲覧可能となりましたので、お客様の好きなスタイルで「週刊Dモーニング」をお楽しみいただけます。

そして、本日から2015年8月31日(月)までにウェブ版(リンク)から新規有料会員登録をしていただいた方限定で、「週刊Dモーニング」(有料号)が3ヵ月間無料となります。
月額500円(税込)で毎週木曜日0時に最新号が届く「週刊Dモーニング」をお試しいただくチャンス!この機会にウェブ版「週刊Dモーニング」より有料会員登録をしていただき、『GIANT KILLING』や『グラゼニ~東京ドーム編~』『コウノドリ』『鬼灯の冷徹』といった「モーニング」が誇る人気連載作品の最新話を、毎週世界最速でチェックしてください!!

さらに、ウェブ版大リニューアル記念として、本日から8月下旬にかけて19本の大型企画を実施予定!
※企画は変更となる場合がございます。ご了承ください。

(1)とじこみ別冊 『黒博物館』特集
配信期間:7月30日(木)0時~8月5日(水)23時59分 ※週刊Dモーニング2015年35号に同梱
概要:『うしおととら』で知られる藤田和日郎が描くゴシック活劇第2シリーズ、『ゴースト アンド レディ』上下巻の発売を記念して、第1シリーズ『スプリンガルド』と『ゴースト アンド レディ』の各1・2話をとじこみ別冊にして収録。

(2)『GIANT KILLING』デジタルミニ画集
配信期間:8月1日(土)0時~8月7日(金)23時59分の限定公開
概要:『GIANT KILLIG』(著:ツジトモ/原案・綱本将也)のイラストを集めたミニ画集を配信。

(3)山下和美作品デジタルミニ画集
配信期間:8月3日(月)0時~8月9日(日)23時59分の限定公開
概要: 『ランド』『天才 柳沢教授の生活』で知られる山下和美作品のイラストを集めたミニ画集を配信。

(4)『テンペスト』1・2話+描き下ろし番外編特別掲載
配信期間:8月6日(木)0時~8月12日(水)23時59分 ※週刊Dモーニング2015年36・37合併号に同梱
概要: 新・想像系コミック誌「ITAN」で大人気連載中の『テンペスト』(著:阿仁谷ユイジ)1・2話に加え、Dモーニングのために描き下ろされた番外編も特別掲載。

(5)『波よ聞いてくれ』1・2話特別掲載
配信期間:8月6日(木)0時~8月12日(水)23時59分 ※週刊Dモーニング2015年36・37合併号に同梱
概要:『無限の住人』の沙村広明、最新作にして最高傑作。「アフタヌーン」で好評連載中の『波よ聞いてくれ』1・2話を特別掲載。史上初(?)の音声による解説付き。 ※音声機能が使えるのはアプリ版のみとなります

(6)とじこみ別冊 『OL進化論』特集
配信期間:8月6日(木)0時~8月12日(水)23時59分 ※週刊Dモーニング2015年36・37合併号に同梱
概要:『OL進化論』(著:秋月りす)連載1200回を記念して、過去の節目回をとじこみ別冊にして収録。

(7)『鬼灯の冷徹』デジタルミニ画集
配信期間:8月8日(土)0時~8月14日(金)23時59分の限定公開
概要:『鬼灯の冷徹』(著:江口夏実)のイラストを集めたミニ画集を配信。

(8)『ピアノの森』デジタルミニ画集
配信期間:8月10日(月)0時~8月16日(日)23時59分の限定公開
概要:『ピアノの森』(著:一色まこと)のイラストを集めたミニ画集を配信。

(9)新人増刊2015年夏
配信期間:8月13日(木)0時~8月19日(水)23時59分の限定公開
概要:過去に連載作を多数生み出してきた話題の新人増刊を配信。

(10)オール講談社読み切り号
配信期間:8月14日(金)0時~8月20日(木)23時59分の限定公開
概要:講談社の全漫画誌から集めた読み切りを中心とした傑作26作品を1号にまとめて配信。

(11)ちばてつや賞増刊 vol.1
配信期間:8月15日(土)0時~8月21日(金)23時59分の限定公開
概要:ちばてつや賞創設35周年を記念して、過去の受賞作から35作品を5冊の増刊にわけて配信。

(12)ちばてつや賞増刊 vol.2
配信期間:8月16日(日)0時~8月22日(土)23時59分の限定公開
概要:ちばてつや賞創設35周年を記念して、過去の受賞作から35作品を5冊の増刊にわけて配信。

(13)ちばてつや賞増刊 vol.3
配信期間:8月17日(月)0時~8月23日(日)23時59分の限定公開
概要:ちばてつや賞創設35周年を記念して、過去の受賞作から35作品を5冊の増刊にわけて配信。

(14)ちばてつや賞増刊 vol.4
配信期間:8月18日(火)0時~8月24日(月)23時59分の限定公開
概要:ちばてつや賞創設35周年を記念して、過去の受賞作から35作品を5冊の増刊にわけて配信。

(15)ちばてつや賞増刊 vol.5
配信期間:8月19日(水)0時~8月25日(火)23時59分の限定公開
概要:ちばてつや賞創設35周年を記念して、過去の受賞作から35作品を5冊の増刊にわけて配信。

(16)とじこみ別冊 『とりぱん』特集
配信期間:8月20日(木)0時~8月26日(水)23時59分 ※週刊Dモーニング2015年38号に同梱
概要:『とりぱん』(著:とりのなん子)連載500回直前。過去の節目回をとじこみ別冊にして収録。

(17)『宇宙兄弟』デジタルミニ画集
配信期間:8月22日(土)0時~8月28日(金)23時59分の限定公開
概要:『宇宙兄弟』(著:小山宙哉)のイラストを集めたミニ画集を配信。

(18)モーニング・ツー総集編シリーズvol.9 とじこみ別冊 『刻刻』特集
配信期間:8月27日(木)0時~9月2日(水)23時59分 ※週刊Dモーニング2015年39号に同梱
概要:大好評モーツー総集編シリーズ第9弾に、タイムストップサスペンスの傑作『刻刻』(著:堀尾省太)が登場。1~3話を一挙特別掲載。40号からは4話目以降の復刻連載も開始。

(19)『コンプレックス・エイジ』音声付き1話特別掲載
配信期間:8月27日(木)0時~9月2日(水)23時59分 ※週刊Dモーニング2015年39号に同梱
概要:『コンプレックス・エイジ』(著:佐久間結衣)第5巻の発売を記念して、第1話を声優によるアフレコ付きで特別掲載。 ※音声機能が使えるのはアプリ版のみとなります

ウェブ版大リニューアル記念の3ヵ月無料キャンペーンをご活用いただき、盛りだくさんの企画とともに、お得にガッツリ「週刊Dモーニング」をお楽しみください。
[画像2: リンク ]


■「週刊Dモーニング」について
「週刊Dモーニング」は、週刊コミック誌史上初となる定期購読サービスです。iOS/Android向けアプリだけでなく、ウェブにも対応しており、パソコン・スマートフォン・タブレットなどお好きなスタイルでコンテンツを楽しむことができます。『GIANT KILLING』『鬼灯の冷徹』『グラゼニ』『クッキングパパ』『会長 島耕作』『宇宙兄弟』などの人気連載作品や、『やわらかい。 課長 起田総司』など「週刊Dモーニング」オリジナルコンテンツなど充実したラインナップを、毎週約500ページのボリュームで配信しています。アプリ・ウェブともに毎週無料で数タイトルを閲覧することが可能ですが、有料会員登録(月額500円)を行うことで、毎週モーニング発売日の0時に最新号が配信され、有料会員期間中に配信されたバックナンバーはいつでも読み返すことが可能となります。

※有料会員登録無しで読める「週刊Dモーニング」無料号は、毎週「週刊Dモーニング」更新日の朝6時に配信され、最新号の一部作品が閲覧可能となります。
※合併号などの関係で更新されない週もございます。
※紙の「モーニング」とは一部内容が異なります。
※『バガボンド』『BILLY BAT』『レベレーション(啓示)』は紙の「モーニング」でお楽しみください。

■サービス基本情報
サービス名 : 週刊Dモーニング(ウェブ版)
月額会員料 : 500円(税込)/1ヵ月(*申込日から起算)
ウェブ版URL : リンク
推奨ブラウザ : Internet Explorer 最新版(バージョン9以上必須、Edge非対応)、Google Chrome 最新版、Firefox 最新版、Safari 最新版、Opera 最新版


既に提供中の「週刊Dモーニング」アプリ版(iOS/Android対応)は、スマホやタブレット端末で読むことに特化したビューワーのほか、アプリならではの機能が多く実装されておりますので、スマホやタブレットでより快適に「週刊Dモーニング」をお楽しみになりたい方は、ぜひお持ちのiOS端末やAndroid端末にアプリ版をインストールしてみてください。

※アプリ版対応端末 : iOS 6.0以降又はAndroid 4.0以降のスマートフォン・タブレット端末
※すでにアプリ版で有料会員登録されていた方は、アカウント作成(無料)することでウェブ版もお楽しみいただけます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。