logo

見て、触れて、楽しむアートが、京都高島屋の屋上に期間限定で登場

株式会社 高島屋 2015年07月29日 17時00分
From Digital PR Platform


京都高島屋では、屋上デパアート(※1)第二弾として、「屋上アートパーク」を開催いたします。屋上特設会場に、アテネを拠点に活躍するアーティストによる高さ10メートルを超える巨大バルーン人形が登場するほか、アートの力で変身した電動ライドなどが登場。いつもの百貨店の屋上が、アートの力でいつもと違う空間へ。アートとエンターテインメントが融合した、これまでにない空間をご家族でお楽しみいただけます。

■会期:2015年8月5日(水)~8月18日(火)(会期中無休)
■会場:京都高島屋 屋上特設会場〈京都市下京区〉
■時間:午前10時~午後9時30分 ※電動ライドは、午後6時受付終了

※入場無料
※雨天決行(荒天の場合は予告なく中止することがございます。)


企画(1)「アートバルーン」
アーティスト「b.」さんによる、巨大バルーン「モンゾくん」(高さ約10.1メートル・幅約7.4メートル)と「テントくん」(高さ約7.3メートル・幅約4.9メートル)が登場。見ると思わず笑顔になってしまう巨大バルーンと、ぜひ写真撮影を。

■「b.」(ビードット)さん
1982年生まれ。アーティスト・建築家。1996年にグラフィティライターとして活動をはじめる。アテネを拠点に活動。手がけるオリジナルキャラクター「b.Friends」を通じて、こどもからおとなまで、みんなを明るく楽しい魔法にかけていく!


企画(2)「電動ライドサーキット」
電動ライドがアートの力で大変身。ハイパーニットクリエイター・力石咲さんによって変身した、「犬」「パンダ」「馬」の電動ライドをお楽しみください。
*期間中、各階でお買上げいただいた際に発行するレシートを会場でご提示いただくと、電動ライドに無料でお乗りいただけます。
*ご利用は、4~12歳のお子さまに限らせていただきます。

■力石咲(ちからいし・さき)さん
1982年生まれ。編み物をコミュニケーションメディアとして操るハイパーニットクリエイター。世界をゆるやかに繋いでゆくことをテーマに、街や空間を編み包むインスタレーションを制作。2004年多摩美術大学美術学部情報デザイン学科卒業。2014年LUMINE meets ART AWARDグランプリ受賞。


企画(3)「ニットパーク」
ハイパーニットクリエイター・力石咲さんが、屋上のポールライト、ゴミ箱、看板、自動販売機などをニットで装飾!
見て触れて癒される新しいアート。



(※1)屋上デパアート
京都高島屋の屋上をアートの力でいつもと違う空間へと演出するプロジェクト。第一弾として、2014年12月にプロジェクションマッピングを使用した「京都そらりうむ」を開催。11日間で13,000人を超える方がご来場されました。


【京都高島屋ホームページ】
リンク


■お問い合わせ
京都高島屋
京都市下京区四条通河原町西入真町52
TEL 075(221)8811(代)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。