logo

8/29(土)公開の映画『ロマンス』の公開記念『ことりっぷ公式アプリ』キャンペーンを実施

~旅先の「ロマンスな風景」の写真投稿コンテスト~

 株式会社昭文社は8月29日(土)に全国公開となるタナダユキ脚本・監督、大島優子主演の映画『ロマンス』の公開記念キャンペーンとして、2015年8月3日~20日の期間、『ことりっぷ公式アプリ』上にて旅先の「ロマンスな風景」の写真投稿コンテストを実施することをお知らせいたします。
 映画『ロマンス』は、タナダユキ監督、大島優子主演の箱根の景勝地を舞台に繰り広げられるプチトリップムービーです。〔8/29(土)より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開〕
 20代~30代女性に向けた”小さな旅”をおすすめすることりっぷのコンセプトが今回の映画のテーマと一致したことから、共同でキャンペーンを実施させていただくことになりました。




 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は8月29日(土)に全国公開となるタナダユキ脚本・監督、大島優子主演の映画『ロマンス』の公開記念キャンペーンとして、2015年8月3日~20日の期間、『ことりっぷ公式アプリ』上にて旅先の「ロマンスな風景」の写真投稿コンテストを実施することをお知らせいたします。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

 『ことりっぷ』は、働く女性が週末に行く小さな旅を提案したガイドブック
[画像3: リンク ]

シリーズです。
2008年に創刊以来、「表紙がかわいい」「情報が信頼できる」と旅好きな女性に圧倒的支持を得ており、累計発行部数は今月遂に1200万部を超え、2015年7月現在国内版60点、海外版39点、会話帖9点、計108ラインナップを展開しております。

■コラボレーションの経緯
 映画『ロマンス』は、タナダユキ監督、大島優子主演の箱根の景勝地を舞台に繰り広げられるプチトリップムービーです。〔8/29(土)より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開〕
 20代~30代女性に向けた”小さな旅”をおすすめすることりっぷのコンセプトが今回の映画のテーマと一致したことから、共同でキャンペーンを実施させていただくことになりました。

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



■キャンペーンについて
 本キャンペーンは無料コミュニティアプリ『ことりっぷ公式アプリ』をダウンロードしていただき、海辺の夕焼け、きらめく夜景など思わず写真に収めたくなるシーンを「#ロマンスみつけた」をつけて投稿するだけ。
 入賞者には『ことりっぷマガジン vol.6 2015秋』と『ロマンス ノベライズ本』をセットで5名様にプレゼントいたします。

<応募期間> 8月3日~8月20日

●映画『ロマンス』サイト
リンク

●アプリ キャンペーンサイト
リンク(8月3日公開)

■コミュニティアプリ『ことりっぷ』について
 週末2泊3日の小さな旅を提案しているガイドブック『ことりっぷ』のコミュニティアプリがこの春誕生しました。
 下記の5つの機能により「あなただけの旅がきっと見つかる」アプリです。


行きたいスポット・お店などをクリップして「行きたいリスト」が作れる
写真投稿機能で旅先で気に入ったスポットを共有することができる
投稿写真を見て、気になったユーザーをフォローすることができる
「現在地から探す」で近くのスポットを簡単に探すことができる
「ことりっぷWEB※」が配信している記事を閲覧できる


※ことりっぷWEB(⇒ リンク)とは:『ことりっぷ』のWEBマガジン。週末のおでかけや旅をもっと身近にしてもらいたい、という想いから書籍ではお伝えしきれないことりっぷ目線の旅情報をデイリーで発信しています。
[画像6: リンク ]

●【ご参考】アプリ紹介およびダウンロードページ
 ⇒ リンク

■アプリ概要


アプリ名称 ことりっぷ
入手先 iPhoneカテゴリ:旅行
価格 無料


TM and (C) 2015 Apple Inc. All rights reserved. Apple、Apple のロゴ、iPad、iPhone、iTunes、のロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標でiPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。

●映画紹介
*** 箱根を舞台にした、たった1日の出会いと別れ。***
見るとちょっぴり元気になれる、とってもキュートなプチトリップムービー!
北條鉢子(大島優子)は、特急ロマンスカーのアテンダント。
仕事の成績は常にトップ、プライベートはダメヒモ彼氏(窪田正孝)とダラダラ関係を続けている日々。その日もつつがなく業務をこなしていたが、ひょんなことから映画プロデューサーを名乗る怪しい中年男客・桜庭(大倉孝二)に“母親からの手紙”を読まれてしまう。
桜庭に背中を押され、もう何年も会っていない母親を捜すことになった鉢子。
かつて家族で訪れた箱根の景勝地を巡る“私とおっさん”の小さな旅が始まった──。

大島優子 大倉孝二 野嵜好美 窪田正孝 西牟田恵 脚本・監督:タナダユキ 
製作:東映ビデオ 配給:東京テアトル 2015年/日本/97分/5.1ch/ビスタ/カラー/デジタル
(c)2015 東映ビデオ リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。