logo

米インフォア、ジェフ・ラボードを新CFOに任命

インフォアジャパン株式会社 2015年07月27日 12時00分
From DreamNews

米インフォア、ジェフ・ラボードを新CFOに任命
業界特化型のクラウドソリューションを提供する米インフォアは、2015年7月22日、米国金融市場に精通しているジェフ・ラボード(Jeff Laborde)を最高財務責任者(CFO)として任命したことを発表いたしました。ラボードは、インフォア最高経営責任者(CEO)であるチャールズ・フィリップスの直下の配属となります。 インフォアは現在、業績を好調に伸ばしており、特にクラウドアプリケーションの受注が増加し、2015年4月30日に終了した会計年度*1では、前年比300%以上の結果となりました。

インフォア、CEOのチャールズ・フィリップスは、次のように述べています。
「クラウド初の業界ソリューションの研究・開発に大規模投資した結果、インフォアは今まさに高度成長期に入っています。ジェフ・ラボードは、テクノロジーファイナンス分野で幅広いバックグラウンドがあり、インフォアをさらなる進化へ導く案内役として最適な人材です。」

ラボードは直近で、人材管理ソフトウェアのサプライヤであるサムトータル・システムズのCFOを務めていました。それ以前には、ゴールドマン・サックス証券会社のテクノロジー、メディア&通信グループで責任者を務めていました。また、クレディ・スイス・ファースト・ボストンのテクノロジーグループや、アーサー・アンダーセンの監査・ビジネスアドバイザリグル―プにも在籍していました。ラボードは、ペンシルバニア大学ウォートン・スクールのMBAを取得しています。

*1インフォアは、会計年度末を5月31日から4月30日に変更し、2015年会計年度から有効になりました。このため、2015年会計年度の業績は、2014年6月1日から2015年4月30日までの11か月の変化を反映しています。リリース本文にあるクラウド受注の増加は、2015年会計年度の11か月間の変化について述べたものであり、2013年6月1日に始まり2014年4月30日に終了した11か月(未監査)を2014年会計年度として比較しています。

※ 当リリースは2015年7月22日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています。
リンク



・ インフォアジャパンのソーシャルメディア:
・ インフォアジャパンのツイッター(リンク
・ インフォアジャパンのFacebook (リンク
・ インフォアジャパンのYouTube (リンク

■インフォア、インフォアジャパンについて
インフォアは、200カ所以上の国と地域で73,000社以上のお客様に、企業情報の発信と活用方法を根本的に変革し、変化するビジネスニーズへの迅速な対応力強化と成長を支援するプロバイダーです。インフォアは、簡潔で透明性が高く、洗練された体験をユーザーにもたらす革新的デザインを使って、ビジネススピードを強化するように設計された業種特化型アプリケーションとパッケージソフトを提供しています。インフォアのソリューションは、クラウドやオンプレミス、あるいはその両方でも利用できる柔軟な導入オプションを提供しています。
インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズ・ソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。
詳しくは www.infor.jpをご覧ください。
以下はインフォアの代表的なお客様の例です:

・ 航空宇宙産業上位20社のうち18社
・ 大手ハイテク企業10社のうち10社
・ 製薬会社上位10社のうち10社
・ 米国医療提供ネットワーク上位25機関のうち21機関
・ 米国最大都市20のうち18都市
・ 自動車部品サプライヤ上位20社のうち20社
・ 流通企業上位20社のうち17社
・ グローバル小売企業上位20社のうち15社
・ 醸造企業上位5社のうち4社
・ グローバル銀行上位30行のうち21行
・ 世界的ホテルブランド上位10社のうち6社
・ グローバル高級ブランド企業上位10社のうち6社

■報道機関のお問い合わせ先
インフォアジャパン株式会社 広報担当:藤野、福嶋、北村
TEL:03-4520-0700  E-mail:Infor.JapanInfo@infor.com

■インフォアジャパン株式会社 PRデスク(株式会社アクティオ内)
担当者: 垣本、高野、福澤
TEL:03-5771-6426 E-mail:Inforjapan-pr@actioinc.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。