logo

【働く女性の意識調査】働く女性が男性営業マンのクールビズで許せないのは、「きちんとした格好だけど汗だく」よりも「涼しげだけどだらしない」格好

営業マンのキャリア探究Webマガジン『営業type』でアンケート実施

営業マンのキャリア探究Webマガジン『営業type』を運営する株式会社キャリアデザインセンター(以下CDC、本社:東京都港区、代表取締役社長兼会長:多田弘實)は、働く女性190人に対し、“男性営業マンのクールビズで許せない格好”についてのWebアンケートを実施いたしました。その調査結果( リンク )をお知らせします。
※アンケート対象:転職サイト『女の転職@type』の20代~30代女性会員およびWebマガジン『Woman type( リンク )』サイト読者



[画像1: リンク ]

■女性の心をつかむのは一流営業マンの必須スキル
一流の営業マンになるためには、アシスタント女子とうまく仕事したり、女性担当者を口説きおとしたりと、女性の心をつかむことは必要不可欠。男性にとっては理解不能な、複雑な女性の心を正しく理解できるようになるため、『営業type』では女性向けのアンケートで女性心理を分析する連載『オトコが気になる究極の2択! オンナゴコロ研究所』を毎週更新しています。

全国的に梅雨明けし、うだるような暑さが続く日々。会社によってはクールビズを推奨し、いつもバッチリスーツの営業マンも夏の暑い時期だけ、少しカジュアルな格好をして営業活動をしている場合もあるのでは。というわけで今回は、「男性営業マンのクールビズ、『涼しげだけどゆるゆる』、『きちんとした格好だけど汗だく』、許せないのはどっち?」をテーマとして取り上げました。

■女性が許せないのは「涼しげだけどゆるゆる」な格好の営業マン

[画像2: リンク ]
営業マンを悩ませるクールビズ問題。世の女性たちはどう思っているのでしょう。「男性営業マンのクールビズ、『涼しげだけどゆるゆる』、『きちんとした格好だけど汗だく』、許せないのはどっち?」という質問に対し、結果は「ゆるゆるクールビズが許せない」という女性が6割超えとなりました。

■「涼しげだけどゆるゆるの方が許せない」派の意見
・クールビズといえども、ゆるゆるの格好は社会人としてダメだと思う。(営業/28歳)
・営業マンとしてチャラい。(その他/34歳)
・会社にいる短パンアロハ。私服OKな職場でもそういうのはない。プライベートと仕事の区別は付けるべき。(事務/23歳)
・きちんとした格好で汗だくなのは頑張っている証拠!!(営業事務/28歳)

「社会人としてダメだと思う」「営業マンはきちんとスーツを着てほしい」といった理由が目立ちました。クールビズとはいっても、崩し過ぎると「だらしない」「チャラい」という印象を持たれてしまうようです。

■「きちんとした格好だけど汗だくの方が許せない」派の意見
・清潔感がない。(一般事務/24歳)
・汗だくでシャツが濡れていると、気の毒。(一般事務/37歳)
・臭そうなので。(介護ヘルパー/27歳)
・気持ち悪い。(薬剤師/37歳)

「汗だくの方が許せない」派の理由をみると、「清潔感は保ってほしい」という女性のストレートな意見が多数集まりました。


夏の営業マンに女性が望んでいるのは、「ビシッとスーツ、けれど清潔感は保持」。クールビズだからといってファッションは崩し過ぎず、ハンカチや着替えを携帯し、冷感スプレー、制汗シートなど、できる限りの対策で夏を乗り切るしかないようです。

>>>その他のアンケートデータはこちらから
リンク

【アンケート調査概要】
●調査方法:『女の転職@type』『Woman type』会員、20~30代女性へのWebアンケート
●調査期間:2015年6月4日~9日
●有効回答者数:190名
●参照元記事:リンク
文/金子恵妙 イラスト/村野千草(有限会社中野商店)

※本リリースをもとに記事を作成する際は、サイト名【営業type 】とリンク先
リンク】の明記をお願いいたします。

■『営業type』とは
Webマガジン『営業type』は、20 代の営業職男女をユーザーターゲットとして、「『売る』だけじゃ生き残れない、営業マンのキャリアを探究する」をテーマにオリジナルコンテンツを配信する情報サイトです。求人情報ではない編集記事を、営業パーソンの視点に立った「仕事・お金・人生・転職」の4カテゴリに分類し、毎日配信しています。

■『営業type』メディア概要
テーマ: 「売る」だけじゃ生き残れない、営業マンのキャリア探究Webマガジン
更新:土日を含む毎日更新(年末年始など長期休暇を除く)
記事コンテンツ:インタビュー企画:
「No.1ビール売り子」おのののかが語る、営業スタイルのすすめ
リンク
ジャパネットたかた前社長・高田明氏から若手営業マンへのメッセージ
リンク
他多数
連載企画:
【スポプロ勝利の哲学】第1回 新日本プロレス棚橋弘至選手
リンク
【人気ビジネス書3分リーディング】第1回 なべおつ氏
リンク
転職成功のノウハウ集【年収アップ相談所】
リンク
他多数
著名人寄稿連載:
フリーアナ・長谷川 豊が「すぐに役立つネタ」を伝授! ニュースと、トークと、営業と。
リンク
太田彩子の「営業女子のお作法」
リンク
テレアポ職人(R)が教える「まだそのテレアポやってるの?」
リンク

他多数

サイトURL: リンク
Twitter アカウント: @salestype_mag
Facebook ページ:リンク

■ 株式会社キャリアデザインセンター 会社概要 ================
本社所在地■〒107-0052 東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル
資本金■5億5866万円
設 立■1993年7月8日
従業員数■369名(26年9月末現在)
代表者■代表取締役社長兼会長  多田 弘實
事業内容■
1.キャリア転職の専門情報サイト『@type』『女の転職@type』『@type営業の転職プラス』等の運営
2.適職フェアの開催
3.人材紹介事業(厚生労働大臣許可13-ユ-040429)
4.一般労働者派遣事業(厚生労働大臣許可 般13-304673)
5.質の高い就職活動を情報誌、イベント、情報サイト、人材紹介で支援する『就活type』サービス
6.パンフレット、ノベルティー採用HP作成などのアウトソーシング事業
7.Webマガジン『エンジニアtype』『Woman type』『営業type』の企画・編集・運営
など、企業の採用活動をサポートする総合的なソリューションサービスを提供しています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。