logo

植木等の幻の主演作が甦る!『本日ただいま誕生』~日本映画専門チャンネルにてTV初放送!~

日本映画放送株式会社 2015年07月24日 17時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015.07.24

日本映画放送株式会社
日本映画専門チャンネル

戦後70年目の終戦記念日、植木等の幻の主演作が甦る!『本日ただいま誕生』~日本映画専門チャンネルにてTV初放送!~

 日本映画放送株式会社(東京都千代田区/代表取締役社長 杉田成道)が運営する日本映画専門チャンネルは、植木等 幻の主演作とも言われる『本日ただいま誕生』を戦後70年目の終戦記念日となる、8月15日午後5時30分からTV初放送いたします。

 『本日ただいま誕生』は植木等自ら映画化を熱望。中村敦夫・川谷拓三ほかクレージーキャッツのメンバー全員が友情出演を果している作品。
しかし、1979年の公開当時ごくわずかな劇場で短期間上映されて以降、35mmフィルム原版の行方が分からぬまま30年以上に渡り幻の作品として誰の目にも触れずに眠っていました。
 ところが2012年、植木等が所属していた渡辺プロダクション所有の倉庫で偶然フィルムが発見。
渡辺プロダクション、東京現像所、そして開局以来多くの未ソフト化、未DVD化の作品をハイビジョン化し放送することに取り組んできた日本映画専門チャンネルがタッグを組んで2年がかりで復元に取り組み、美しいハイビジョン作品として復活。
昨年、第27回東京国際映画祭で降旗康男監督の舞台挨拶と合わせて特別上映され、見事スクリーンに甦りました。
“日本一の無責任男”として日本映画史にその名を刻む名優・植木等が、自らの人生を賭けて数々の苦難の末に完成させた、まさに渾身の一作。
戦後70年目を迎えるこの夏、本作に込めた植木等の熱い思いを、全国の映画ファンの皆様に向け広くお取り上げ頂きたくお願い致します。

◆『本日ただいま誕生』とは?
 1979年公開。「スーダラ節」や映画“無責任シリーズ”で一世を風靡したクレージーキャッツ植木等主演。
物語は第二次世界大戦後、シベリア抑留中に凍傷におかされ、両足を切断した大沢雄平(植木等)が敗戦後の日本でたくましく生き抜いていく波乱万丈の一代記。監督は名匠・降旗康男。植木等渾身の一作が現代に甦る。
監督:降旗康男 脚本:下飯坂菊馬/千田由治
出演:植木等/宇津宮雅代/川谷拓三/北村和夫/ハナ肇/谷啓/犬塚弘/桜井センリ/安田伸/中村敦夫

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

オリジナルドキュメントドラマ『本日ただいま放送~植木等・幻の主演映画~』を併せて放送!

 植木等の幻の主演映画「本日ただいま誕生」が辿った道は、映画本編の主人公のように、波乱万丈のドラマだった――。
関係者への取材から次々と明らかになった驚きの事実を、ドキュメントドラマにしてお送りします。
主演はお笑いトリオ“我が家”のメンバーで、ドラマ初主演となる坪倉由幸。
さらにかつて植木等の付き人であった小松政夫が特別出演。
映画が辿った軌跡を映画専門チャンネル編成部員たちが追う中で、植木等がこの作品に込めた思いが浮き彫りになる―。
是非映画本編と併せてご覧ください!
出演:坪倉由幸 (我が家)/螢雪次朗/瀬戸さおり/小松政夫ほか
初回放送:8/9(日)あさ9時 再放送:8/15(土)午後4時30分ほか
※スカパー!(ch.255)、スカパー!プレミアムサービス(ch.634)及びスカパー!プレミアムサービス光(ch.634)ではすべて無料放送致します。

■チャンネル名称:日本映画専門チャンネル
■視聴方法:スカパー!(BSデジタル放送 BSch.255)/スカパー!HD(ch.634)/スカパー!光/ひかりTV/auひかり/ケーブルTV
■視聴可能世帯数:約746万世帯(2015年4月末調べ) 日本映画専門チャンネル公式HP:リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。