logo

アジアの女性企業トップらがWCD Asia Instituteに結集

WomenCorporateDirectors 2015年07月23日 10時31分
From 共同通信PRワイヤー

アジアの女性企業トップらがWCD Asia Instituteに結集

AsiaNet 61250(0939)

【東京2015年7月23日PRN=共同通信JBN】
*東京で2015年9月10-11日開催

「アジアの世紀」の背景で女性が経済の原動力としてますます活躍する中、アジア各国の企業から女性の取締役、最高経営責任者(CEO)などの経営トップら100人以上が今夏、2015 WomenCorporateDirectors(WCD)Asia Instituteに出席するため東京に集まる(リンク )。

Instituteにはソニーの平井一夫CEO、日本の安倍昭恵首相夫人、小池百合子元防衛相・内閣総理大臣補佐官(国家安全保障問題担当)を含む経済界、政界の最高級指導者らも参加する。このイベントは株式公開企業や大手非公開企業の役員会の選ばれた女性取締役らが出席できる。

小林いずみ氏とともにWCD日本支部共同幹事を務める大河原マール愛子・ジェーシー・コムサ会長は「3年目となるAsia Instituteはすでにアジアの経済界女性トップらの最高のサミットになっている。今年のプログラムは相互に研鑚を積み、ガバナンスを持つ重要なインフルエンサーと会う申し分のない機会となる」(リンク )と語った。

株式上場と非上場大手企業の女性取締役の世界最大組織であるWCDのCEOで共同創設者のスーザン・スタウトバーグ氏は「アジア地域全体の取締役会はますます多くの女性を登用している。女性がこうした地位に就くのに不可欠なのは人とのつながりである。とりわけアジアは、ほとんど他の地域よりもその傾向が強い。Asia Instituteでは女性取締役がCEO、会長や国際金融公社(IFC)との関係を作り、強化し、新たな取締役の機会を見つけることができる」と述べた。

WCDは7月9日に発足したモンゴルを含めて世界で69支部があり、韓国とタイは来年発足する。アジア太平洋の支部はこのほか北京、デリー、ハノイ、ホーチミン、香港、インドネシア、日本、マレーシア、メルボルン、ムンバイ、ニュージーランド、フィリピン、上海、シンガポール、シドニーにある。

今年のイベントのテーマは「Succeeding in the Indo-Pacific Age: The Game Changers, Economic Growth, and Interrelationships in Asia(インド・太平洋時代に成功する:アジアのゲームチェインジャー、経済成長、相互関係)」であり、かぎとなる成長・生産性の原動力、増加する国境を越えた地域的提携関係に焦点を当てる。会計監査・税務などのKPMG LLPがAsia Instituteと世界中のWCDプログラムのリードスポンサーである。

平井一夫、安倍昭恵、小池百合子各氏の登場以外の会議や発言者は以下の通り。(敬称略)

▽パネル1:Changing Globalization: Understanding Emerging Markets Will No Longer Be Enough As Mid-level Cities Will Be the Key Drivers of Growth(変化するグローバリゼーション:中規模の都市が成長の重要な原動力となりつつあり、新興経済地域を理解するだけではもはや十分ではない)

*Alice Au(中国)(司会)、Global Boardメンバー、パートナー、スペンサースチュアート;WCD支部長

* Di Landau(オーストラリア)、Non-Executive Director、James&Co;WCD会員

*Bolormaa Luvsandorj(モンゴル)、CEO、Golomt Financial Group;Golomt Securities LLC会長;取締役、Mandal General Insurance LLC;WCD会員

*Jyoti Narang(インド)、最高執行責任者(COO)、Taj Hotels, Resorts & Palaces India; 取締役、Au Financiers(India), Ltd.とCalderys India Refractories Limited;WCD支部長

*Neera Saggi(India)、元CEO、Larsen and Toubro Seawoods Pvt. Ltd.;会頭、ボンベイ商工会議所(BCCI);WCD会員

*吉田春乃(日本)、社長、BTジャパン、経団連審議員会副議長;WCD会員

▽パネル2:How Asian Companies Can Use Increased Productivity To Succeed(アジア企業は生産性向上をどのように生かし成功できるか)

*Diana David(香港)(司会)、Corporate Development Director、Asia-Pacific Financial Times

*Ma. Aurora Geotina-Garcia(フィリピン)、社主、Mageo Consulting,Inc. 会長、Women's Business Council Philippines, Inc.;取締役、Bases Conversion & Development Authority;BCDA Management & Holdings Inc.;Queen City Development Bank

*東恵美子(米国)、創業者 Managing Partner、Tomon Partners, LLC; 取締役、KLA-Tencor, InvenSense, and Zeptor;WCD会員

*子安美和(日本)、副社長、リクルートジョブズ

▽パネル3:ASEAN On The Rise(上昇基調の東南アジア諸国連合(ASEAN))

*茅野みつるクレア(日本)(司会)、執行役員、伊藤忠商事;WCD会員

*モニカ・メルツ(日本)、社長、Toys"R"Us, Asia Pacific;代表取締役社長CEO、日本トイザらス

*Margaret Hanson-Muse(米国)、Regional Senior Commercial Officer、ASEAN;WCD会員、ペルー、コロンビア、インドの元支部会長

*Pacita Juan(フィリピン)、社長、ECHOstore;共同議長、Philippine Coffee Board;WCD支部長
  
*種家純(日本)、社長CEO、楽天ANAトラベルオンライン

▽パネル4:Going "Glocal": Selling Products Overseas. What Directors Need To Know About Balancing Global Brand Consistency with Regional Relevance(「Glocal」になる:海外に産品を売るに当たり、世界的ブランドの一貫性と地域への適合性を両立させるために経営責任者は何を知るべきか)

*Peggy Fang Roe(中国)、Chief Sales and Marketing Officer、Marriott International, Inc.

*小野真紀子(日本)、執行役員、サントリー食品インターナショナル;WCD会員

*スティーブ・スギノ(日本)、社長兼代表取締役、バイオジェン

資格のある女性取締役はウェブサイトリンク で出席の申し込みができる。メディア問い合わせは以下まで。
Suzanne Oaks BrownsteinまたはTrang Mar Temin and Company
電話:+1-212-588-8788
電子メール:news@teminandco.com

▽WomenCorporateDirectors(WCD)について
WomenCorporateDirectors(WCD)は世界69支部で6500社を超える取締役会の3500人以上の女性企業役員で構成される唯一の世界的会員組織・交流団体で、今後半年でさらに支部は増える予定。WCD会員が取締役会に属する株式上場企業の時価総額総計は8兆ドルで、WCDを国と仮定すると、その経済規模は米国、中国に続く世界第3位となる。このほか、WCD会員は世界的な非上場大手企業の多くにも所属している。

WCDは成功した女性の知的資本から学ぶユニークなプラットフォームを提供し、WCDの任務は取締役会の勇気、公正さ、包容力、結束力を強めることである。KPMGはWCDのGlobal Lead Sponsorである。スペンサースチュアートは Premier Global Partner、DiligentはGlobal Executive Sponsorであり、WCDの戦略パートナーにはマリオット・インターナショナル、マーシュ・アンド・マクレナン・カンパニーズ、マクグローヒル・ファイナンシャル、Pearl Meyer & Partnersが含まれる。WCDの Alliance Partnersは国際金融公社(IFC)、JPモルガン・チェース、ノーザン・トラストなど。

WCDは69の支部を持つ。所在地はアリゾナ、アトランタ、北京、ボストン、シャーロット、シカゴ、チリ、クリーブランド、コロンビア、コロンバス、ダラス・フォートワース、デリー、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、グレーターコロラド、グレーターニューメキシコ、グアテマラ、湾岸協力会議(GCC)、ハノイ、ハワイ、ホーチミン市、香港、ヒューストン、アイスランド、インドネシア、イスラエル、日本、カンザスシティー、ケニヤ、ロンドン、ロサンゼルス・オレンジ郡、マレーシア、メルボルン、メキシコ、ミラノ、ミネソタ、モンゴル、モロッコ、ムンバイ、オランダ、ニューヨーク、ニュージーランド、ナイジェリア、ノーザンカリフォルニア、北部フロリダ/南部ジョージア、パナマ、ペルー、フィラデルフィア、フィリピン、ケベック、リオデジャネイロ、ローマ、サンディエゴ、サンパウロ、シアトル、上海、シンガポール、南アフリカ、サウスフロリダ、スペイン、スイス、シドニー、テネシー、トロント、トルコ、ワシントンDC、西カナダ。

詳細はウェブサイトwww.womencorporatedirectors.com を参照。またはTwitter @WomenCorpDirs(リンク )、#WCDboards でフォローを。

ソース:WomenCorporateDirectors

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。