logo

『プレミアム熟カレー』8月18日(火)から全国発売

江崎グリコ株式会社 2015年07月22日 17時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年7月22日

江崎グリコ株式会社

20種類の食材と500時間熟成スパイス使用
『プレミアム熟カレー』 8月18日(火)から全国発売

江崎グリコ株式会社は、北海道地区限定で先行発売中の『プレミアム熟カレー』を、2015年8月18日(火)より全国発売いたします。

『熟カレー』は、今年で発売20周年を迎えます。1995年の発売以来、日本のカレールウ市場に、家族みんなで楽しめる「コク系カレー」という新しいカテゴリーを作り出し、以来、「コク系」の代表ブランドとしてカレールウ市場を牽引してきました。
そんな中、昨今、子供のいない世帯が増えていることで、「カレー」へのニーズも、それまでの「子供もいっしょに食べられる」まろやかな味わいから、「大人が楽しめる」上質で深みのある味わいへと変化しつつあります。また、カレールウ市場の販売ボリュームも、中価格帯や高価格帯が伸長しており、普及価格帯は減少傾向が続いております。

『プレミアム熟カレー』は、主婦の方々が様々な隠し味(=食材)を足すことで深みのあるカレーを作っているところにヒントを得て、「隠し味を入れなくてもルウだけで作れる、深い味わいのカレー」をコンセプトに、2年以上に及ぶ試行錯誤を経て発売にいたりました。
肉・野菜・果物はもちろんのこと、ホタテやあさりなどの魚介、更にはチョコレート原料のカカオマスなど、個性の異なる20種類もの食材の旨みを重ね合わせると共に、使用するスパイスを全て500時間熟成させることで、上質で深い味わいのカレーに仕上げております。

江崎グリコは、先行発売地区での売れ行きが好調な『プレミアム熟カレー』を全国発売することで、カレールウの市場の活性化に取り組んでまいります。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。