logo

JedoxがオーストラリアBIベンダーを買収、アジアでの地位を拡大

Jedox AG 2015年07月22日 17時00分
From 共同通信PRワイヤー

JedoxがオーストラリアBIベンダーを買収、アジアでの地位を拡大

AsiaNet 61257(0945)

【フライブルク(ドイツ)、シンガポール2015年7月21日PRN=共同通信JBN】
セルフサービスのビジネスインテリジェンス(BI)とパフォーマンス管理(PM)のソリューション・プロバイダーであるJedoxは、アジア太平洋地域の主要JedoxディストリビューターのNaked Dataを買収した。Jedoxは今後、このソリューション専門企業と新たにオープンしたシンガポール・オフィスを通じて、アジアで営業するグローバル企業にソフトウエアおよびサポート・サービスを提供する。今回の買収は、グローバルBI企業としての同社の指導的な地位と急成長するアジア市場における拡大を強化することになる。

Naked Dataは長年にわたりパートナーとしてJedoxのアプリケーションを販売、実装してきた。今回の戦略的な買収によって、Jedoxはスタンダードチャータード銀行、Bacardi-Martini Asia Pacific、ユニリーバなどの企業で構成する広範な地域ユーザー層を強化、拡大する。同社はまた、アジアの顧客およびパートナーに対し、あらゆる時間帯で国に応じた専門的技術を駆使したプラニング分析・リポーティング・ソリューション、カウンセリング、サポート・サービスを提供することができる。

Jedoxのケイ-インゴ・グリーブ最高経営責任者(CEO)は「Mobile BIデベロッパーのReboardの買収と米国市場への参入成功に続き、Naked Dataの買収はビジネス・インテリジェンスおよびプラニング・ソリューションのグローバルベンダーであるJedoxにとって新たな重要ステップである。Jedoxは世界の1700以上のJedox顧客の体験に基づき、大きな勢いがあり企業とビジネス・パートナーの双方にとってメリットなる機会にあふれるAPAC市場に当社の焦点を広げていく」と語った。

Jedox監査役会のベルンハルト・ウォブカー委員長は、アジア市場への直接投資を論理的な次のステップとみている。同氏は「Jedoxは先駆的な製品と明確な国際戦略を備えており、とてつもなく大きな成長の可能性を秘めている。当社のソフトウエアはすでにAPAC地域で拠点構築に成功している。Naked Dataを買収することによって、当社はこの潜在的可能性をさらに引き出し、アジアをはじめ世界の最高財務責任者(CFO)、ITスペシャリスト、ビジネス・ユーザーをサポートする」と語った。

オーストラリア企業のNaked DataはJedox AGに完全一体化され、その管理チームはAPAC市場の事業を率いるとともに、同地域で新オフィス開設で拡大する。

Naked Dataのマネジングディレクターであるクリス・メンター、デービッド・アプトン両氏は共通ブランドの下でJedoxとのパートナーシップ成功を発展させることに期待している。両氏は「アジアの当社顧客は、素早く投資収益を上げることができる、高度にスケーラブルなクラウドおよびモバイル・プラニング製品の迅速な実装を望んでいる。JedoxはアジャイルなセルフサービスBIと柔軟な展開オプションのおかげで、この地域の潜在的可能性を引き出す最適な技術を提供できる」と語った。

▽Jedoxについて
Jedoxは企業ユーザーが企業パフォーマンスを管理できるようにプランニング、分析、リポーティングを統一し、財務、営業、購買、マーケティングによる意思決定に活力を与える。Jedoxにより、ビジネス・ユーザーは効率よく作業でき、ビジネス・コラボレーションを合理化し、自信を持って洞察に基づく意思決定を下すことができる。デザイン・アプローチは組織の計画手法に変換されます。すでに、127カ国の1700社がウェブ、クラウド、その他のデバイス上のリアルタイム計画でJedoxを使用している。Jedoxは、180を超える認定ビジネス・パートナーを通じてグローバルに利用できる、主要なビジネス・インテリジェンスおよび企業パフォーマンス管理ソリューションのプロバイダーである。 ビジネスドリブン・インテリジェンスの詳細については(リンク )を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Diana Kuch
press@jedox.com
+49-761-151470

ソース:Jedox AG

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事