logo

2016年卒 IT業界 新卒就職人気企業ランキングで2冠達成!(楽天 みんなの就職活動日記 調べ)

SBT 2015年07月21日 16時10分
From PR TIMES

「ITアーキテクト」、「採用広報のイメージが良い」部門で堂々の1位

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿多 親市、以下SBT)は、楽天株式会社「みんなの就職活動日記」が実施する『2016年卒 IT業界 新卒就職人気企業ランキング』で、「ITアーキテクト」1位、「採用広報のイメージが良い」1位にランクインしましたので、お知らせします。



[画像1: リンク ]



『2016年卒 IT業界 新卒就職人気企業ランキング』について

『2016年卒 IT業界 新卒就職人気企業ランキング』は、2016年卒業予定の学生を対象に、IT業界の企業について、「仕事の魅力」「会社の魅力」「職種の魅力」「雇用の魅力」「採用活動の魅力」の5つの観点に分けてそれぞれの人気度を調査したものです。
「職種の魅力」編のうち「ITアーキテクト」部門は、技術力の高さや、IT技術者の活躍をイメージできる会社に対するランキングです。

その他の部門別ランキングでも、「経営者・ビジョンに共感」7位、「成長性が高そう」9位、「技術職や営業職など業務の幅が広そう」7位、「教育研修に熱心そう」8位と、それぞれTop10にランクインし、総合ランキングでは39位となりました。

SBTは、ICTに関する幅広い技術を中心に、そのときのお客様の需要や時流をとらえて、常に最新の技術を習得し続けています。学生に向けて、これらの技術や取組みをわかりやすく説明してきたことが、SBTの技術力の高さや先進性に対する評価につながったものと考えます。また、就職や会社に対する学生の想いを掘り下げて、実現に向けて一緒に進んでいけるように、学生とのコミュニケーションを積み重ねてきました。その結果、SBTの採用担当者の姿勢が、多くの学生から共感を得られました。

SBTの採用活動とその魅力

SBTの採用活動では、本社で開催する会社説明会や合同説明会を通じて、就職活動における学生の悩みや考えに寄り添い、SBTの仕事や方向性と学生の意向に差異が生じないよう1人1人と向き合っています。そのため、WEBや紙面上だけでは伝わらないSBTの仕事の魅力やこれまで知らなかった魅力あるフィールドの存在を感じてもらうことができます。実際にエンジニアとして経験を積んだ人事担当から会社説明ができるのも、働き方・職場環境のイメージが深まる良い機会となっています。説明会の中では、SBTでのキャリア形成やスキル向上の展望なども詳細まで説明し、学生自身の将来の具体的なイメージ作りをサポートしています。


■採用担当者より

[画像2: リンク ]



これまでのSBTの採用活動を通じたメッセージが、学生の皆さまの心に響いたひとつの結果として、とてもうれしく思っています。これからも、SBTの技術力や将来性を伝えて、学生の皆さまに魅力ある会社だと感じていただけるよう、採用担当一同がんばってまいります。学生の皆さまと我々が、お互いに価値ある機会と思える活動を続けていきたいです。(管理統括 管理本部 人事部 岡村 亘)


▼『2016年卒 IT業界 新卒就職人気企業ランキング』の詳細は、こちらをご覧ください。
リンク

※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。