logo

名創優品「メイソウ」とKAYZIEがフィリピン市場で戦略的協力

MINISO名創優品「メイソウ」 2015年07月21日 12時23分
From 共同通信PRワイヤー

名創優品「メイソウ」とKAYZIEがフィリピン市場で戦略的協力

AsiaNet 61166 (0909)


【香港2015年7月21日PRN=共同通信JBN】名創優品「メイソウ」とフィリピンのKAYZIE FASHION UPDATE INC.は7月8日、フィリピン市場における包括的な戦略的協力に関する署名式を香港で開いた。

署名式には、名創優品「メイソウ」の創業者でチーフデザイナーの三宅順也氏、同社アジア太平洋地域社長、イエ・グオフ氏、同地域副社長のリ・ミンシン氏、同地域営業副社長のジュウ・グアイアン氏。フィリピンのKAYZIEグループからはマイケル・ホーン氏、ノエル・L・ガイ氏、ジョソン・L・ガイ氏の3代表が列席した。ドバイやニューヨーク、シンガポール、香港、上海を含む主要地域を押さえた名創優品「メイソウ」は今回の合意によって、国際ビジネスを大きく広げ、世界でのブランド競争力と影響力を総合的に高めることになる。

日本のファストファッション・ブランドである名創優品「メイソウ」は2013年、国際市場への積極的な展開を目指して公式に日本から飛び出した。それから1年もたたないうちに、アラブ首長国連邦のドバイ、米国のロサンゼルスとサンフランシスコ、イタリアのフィレンツェ、スペイン、シンガポール、中国の香港や上海、東京など200カ国・地域以上に店舗網を広げた。フィリピン市場でのKAYZIEとの戦略的協力は、東南アジア市場の重点開拓と国際事業の拡大で大きな意味がある。

今回の署名は名創優品「メイソウ」にとって、フィリピン市場への進出の第1歩となる。両社は協力の範囲を広げ、リソースの統合を強化し、マーケットやマーケティング、製品開発、リソース共有、消費者サービスの面で協力の価値を高めながら、戦略的開発を新たな水準まで引き上げる。一方で両社間の対話を深めることで、相互補完的で利益を共有する新しい状況を創り上げる。「イノベーション、コーポレーション、ウィンウィン」というコアコンセプトに基づき、「優れたサービス、斬新なアイデア」を優先し、「消費者への敬意」の精神で、全業界と消費者に向き合うマーケティングと営業の総合的サービスを向上させる。

両社は署名式で「ウィンウィン協力」に配慮する戦略的協力を高く評価した。三宅順也氏は署名が両社にとって新しいスタートになると語った。KAYZIEはフィリピン市場での名創優品「メイソウ」の急速な展開と国際ビジネスの拡大を助ける。名創優品「メイソウ」はフィリピン国内の革新要素を積極的に取り込むことで製品設計を促進する努力を惜しまず、フィリピン国民へ高品質で斬新な製品を提供する。

ソース:MINISO名創優品「メイソウ」

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。